今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

よいお年を・・・

今年ももうすぐ終わろうとしています。

小春お姉ちゃんは受験生なので、大みそかまで塾で勉強です!大変・・・ 小春は夏前の個人懇談で、第1志望の高校は無理だと言われて、大ショック!夏期講習でめちゃくちゃ勉強したので、2学期に成績がグーンと伸びました。おかげで内申点も伸びて、第1志望の高校の受験もOKになりました。よかったねー。

2016年を振り返ると、ブログ全然書いてない(笑)

小春お姉ちゃんが中3、小夏っちゃんが中1でどちらも中学生になり、スマホを持つようになり、友達と出かけるようになって・・・親離れ子離れをした年になりました。

単身赴任をしているあの人は、マラソンにハマり、週末はジョギングして健康的な生活を送っています。 私は、というと、夏に同窓会があったので、それを目指してダイエット!それからちょくちょく歩くようになりました。 健康に気を使うようになって、これからも上手に年を重ねていけたらいいなぁ。

2017年はもう少しブログを更新したいです。するのかな(笑) スマホのゲームにハマってるから、ゲームもガンガンやって、ガーデニングもしたいしなー。 小春お姉ちゃんはうまくいけば春には高校生!さくら咲くを信じて、親子で受験がんばります♪

| [ひとりごと]ひとりごと | 19:27 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP |
保険の見直し・・・

保険の見直しって、正直自分には関係ないよなーなんて思ってたんですよねー。自分がいま健康だから、保険にお世話になることもないし、よくCMでやってる「えっ、保険料上がらないんですか?じゃあ月々○○円でいいのね、よかった」なんて、老後の話なのかなーとかおぼろげに思っていたのですが・・・。

この間、生命保険会社から「更新のお知らせ」というのが届きました。なんでも、15年ごとに保険料が見直されるようで、例えば30歳で契約したら45歳の時に特約部分が一気に料金上がるらしい。 うちの場合は、主契約というのが150万もらえるもので、これは月3000円くらい払っているのかな80歳まで払ってそれ以降死んでももらえるってことでした。お葬式代ですね。主契約はずっと3000円くらいで済むんですけど問題は特約。

特約っていうのが、これにオプションみたいについてるんだけど、例えばがんになったら、とか、入院したら1日5000円とかの医療保険ぽいのとか、3大疾病(ガン、心疾患、脳卒中)や7大生活習慣病とか?いろいろ。

で、今まで15000円だとしたら、45歳には月45000円に、そのまた15年後の60歳には月85000円に! みたいな話だったのですよ・・・いやいや、払えんやろがー!!年金ももらえないかもしれないのに・・・。

ということで、今まで無関係と思っていたこれまたよくCMでやってるほけんの窓口?みたいな無料相談できるとこありますよね、そこに予約して保険の話を聞きに行ってきたわけです。第3者から見て、うちの保険って適正金額なのかなーって思って。

まずは、今自分たちが入ってる保険の内容の説明をしてもらいました。きっと契約したときは説明を聞いて分かって入ってるんだろうけどねー。で、もし旦那が亡くなった場合にうちにどれだけお金が必要かを算出してもらいました。遺族年金はもらえるし、住宅ローンもチャラになるけど、教育費や生活費もあるもんね。で、おすすめの生命保険をピックアックしてもらいました。計3時間、みっちり話を聞いてきましたー。

今頃はいろんな保険があるんですね~。あと、1つの保険会社でトータルで決めなくても、医療保険はこっち、がん保険はこっちほうが・・・みたいなこともできるんですね。15年前に入った時よりも多種多様な保険があって、いろいろ目移りしました。終身払いよりかは、60歳で払い終わって、その後の保障は一生涯っていうのがいいかな、と思いました。

とりあえずは、医療保険と、あとあの人はがん家系なので、がん保険に入りたいなー。放射線治療や抗がん剤の費用が出たりするんだって。あとは、介護が必要になった時の介護保険や、収入保障保険の話も聞きました。ほら、アフラックのCMでやってますよね、西島秀俊さんが入院してて、渡辺直美さんが病院にかけつけて「医療費は保険でまかなえるけど、あなたが働けなくなったら、日々の暮らしのお金はどうなるの?」ってやつですよ。確かに、旦那さんが入院してしまったら、住宅ローンもあるし、生活費もいるし、ね。そんな時に月々10万、20万保障してもらえるのは嬉しいですね。

でも、その収入保障保険(アフラックじゃないやつね)は60歳まで払い込み、60まで保障で掛け捨て、で月2万ちょいだったので、ちょっと高いかなーと。入院した時に困らない程度に貯金をしておけば、いい話なんですけどねー(笑)

いろいろ考えて見直しがんばります。病気にならないように、運動も適度にやらないと! もう少しして暑さが和らいだら、ウォーキングも再開しようと思います♪

| [ひとりごと]ひとりごと | 16:11 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
はじめて吉本新喜劇を見ました!
ようやく涼しくなっていい季節になってきましたね!
だいぶ前になりますが、京都祇園花月で吉本新喜劇を見てきました~♪

関西で吉本新喜劇っていうと、お昼にいつも放送しているので、それを毎週録画してみています。でも私関西人なのに、ちゃんと生で新喜劇を見たことなかったんですよねー。新喜劇の中でも辻本茂雄さんが大好きなので、GWにどこでやるかチェック。すると京都祇園花月ということがわかりました。

京都なぁ、花月行ったことないけど、どこにあるの?と調べてみたら、八坂神社のななめ前じゃん!駅からもそんなに遠くないぞーってことで、行ってみたんですが。とってもよかったです。
劇場もそんなに広くなくて、逆にそこが芸人さんと距離が近くて、笑いを生で感じることができました。

最初の1時間は漫才です。この日はスマイル(ウ〜イェイってボケる人)トータルテンボス、くまだまさし、岡けんたゆうた、オール阪神巨人でした。テレビで漫才を見ていると、3分くらいですぐ終わってしまうけど、劇場では持ち時間10分くらいだったかな。普通にネタをやったり、お客さんをいじって笑いをとったり、と、こちらもおもしろかったです。

で、休憩はさんでお待ちかねの辻本さん座長の舞台です。私たちが好きな茂じい(おじいさん役の当たり役)ではなく辻林都先生という、マナー講師の平林都先生のパロディ版でした。ほら、今バイキングの小林麻耶を厳しく指導している先生ね。

でも、いつもの階段が滑り台になったり、「横顔新幹線や~」のギャグや、カンナムスタイルでダンスしたり、携帯電話の着信音ネタなどがあって、ほんとに涙流しながら笑いました。あー、楽しかった。

小春も小夏っちゃんも「またもう1回見たいわ」って大感激でした。
| [ひとりごと]ひとりごと | 08:58 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
写真の現像、どうしよう~
無事中学の入学式も終わって、やれやれと思っていたら、あの人が「実家に写真送った?お祝いもらったんだから、送らないと」と言ってきました。そうなんだよねー。写真を現像しないと…と思ってはいるんだけど、どうも億劫でそのままです。

ウィンドウズXPのサポートが終了するから、って言われて、あわててお正月に新しいパソコンを買ったから、その引っ越しもきちんとしないといけないし、今日は仕事が休みだから、と重い腰をあげたのですが、2年前から写真の現像やってなかった!びっくり~

スマホを買ってからは、その便利にたよって、写真や動画を撮るだけ撮るから、デジカメやビデオも出番がなくなったし、検索もすぐできるからパソコンも全然使わなくなりました。こうやってブログを更新するときくらいかも?きちんと写真管理しないといけないなー、とスマホ用のSDカード?っていうんですか、なんか小さい記録カードとホルダー買って、パソコンにフォルダ作ってやろうと思っています。(まだやってない笑)

とにかく、現像は大変だから、卒業式と入学式だけ送ろう…
ママ友さんたちに聞いたら、やってる人はちゃんとやってるもんね。これは性格の問題なんだろうなー(汗)
 
| [ひとりごと]ひとりごと | 11:38 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
2分の1成人式でした!

先日、小4の小夏っちゃんの2分の1成人式が学校でありました。

体育館で歌や合奏を聞いて、保護者も歌を歌ったりして…
教室に帰ってからは、小さい頃の写真を見たり、将来の夢、名前にこめられた思い、お父さんお母さんに感謝の言葉を1人1人発表しました。

小夏っちゃんは、しっかりとした言葉で、

「父は私にアドバイスしてくれ、母は私をあたたかく見守ってくれました。
お父さん、お母さん、いつもありがとう!」

と言ってくれて、なんだか大きくなったなーとウルッときてしまいました。
なんだかんだいって、10年長いようで短かったような気がします。

サプライズでメッセージカードをくれたので、さらに感激!
と思いきや、思いっきり「お母さんへ」と書いてありました。
「えっ、パパは?」と聞いたら「うん…ちょっと忘れたっていうか…だからパパには内緒ね」
とか言ってました。パパ…ごめんね(笑)

そして、来月は小春が小学校を卒業です。
小春もお友達がたくさんできて、遊びにいったり、おでかけしたりしています。
とっても楽しそうで、うらやましい〜♪
今が一番楽しい時だぞー!

| [ひとりごと]ひとりごと | 13:59 | comments(3) | - | ↑PAGE TOP |
大人になってからのおたふく風邪、つらい!!

新年あけましておめでとうございます♪…って遅い!?(笑)
今年もよろしくお願いします。

初詣にいっておみくじをひいたら凶だったんですよ、いやだなーなんて思っていたら…
なんとなんと!大人になってからおたふく風邪にかかってしまいました!

なんだか耳の下、あごのつけねが痛いなぁ〜なんて思っていたんですね。ネット検索して顎関節症か?なんて思ってたりして。で2日経ったら熱が38度。風邪薬を飲んで寝まして…

3日目、目覚めたら耳の下が急激に痛くなってる。しかもちょっと膨らんでる!?
ええー、待ってよ〜これっておたふく風邪じゃないの?私、子供の頃にかかってないのかな?
と小判母に聞くも「ええ〜?覚えてないなー」とのこと。今みたいに母子手帳をちゃんと管理してるわけじゃなし、でも私も記憶をたどってみてもおたふくにはなってない。

とにかくその日は仕事の日だったので、上司(男)におたふくになったことがあるかどうか、確認したらこれまた「わからない」とのこと。いや、男の人が大人になってからおたふく風邪になったら、不妊症になるって聞いたことがあったから。

とりあえず2時間だけ働いて、病院に行きました。どんどんあがっていく熱…39度です。診断は「おたふくでしょう」とのこと。血液検査をしました。結果は1週間後。
ほっぺたもどんどん膨らんでねー…特殊メイクのように顔が膨らんでちょっと笑えます。

4~7日目はずっと39度台で寝ていました。おたふくは対処療法しかないんだって。自然治癒力にまかせて寝てるしかないのです。解熱剤をもらっていたので、昼間と夜寝る前飲んでいました。薬を飲むと37度台にまで下がるので、その間に食事をしたり。でも口を開けるとあごが痛くてかめないので、ひたすらうどんを食べていました。食べ物を食べると、唾液が出て、ほっぺたがふくれて、熱が出る、の繰り返し。

8日目からは吐き気がしました。でも胃の中はからっぽなので、胃液しか出ない。
えづいてばかりで、妊娠初期のような感じ。

10日目にようやく熱が37度台に下がって、ほっぺたも普通に戻りました。
結局、仕事はお休みをいただいて、ゆっくりさせていただきました。
日々の買い物も、ネットスーパーを利用して宅配してもらいました。

私はこんな感じだったけど、男の人は睾丸が腫れたり大変なんだって。

あの人は、というと、これまたおたふくになっていないかもしれないらしい。(義母は覚えておらず)
潜伏期間は2〜3週間なので、来週あたりもしかしたらあの人がおたふくになっているかもしれません…。

子ども達はおたふくの予防接種をしていたので、たぶんかかっても軽くすむと思います。
水ぼうそうの時も、小春お姉ちゃんだけ予防接種してたんだけど、ほんと5〜6コ発疹が出ただけ。予防接種をしていなかった小夏っちゃんは頭から足までたくさん発疹ができました。
やっぱり予防接種って大事だなーって。

とにかく、これでおみくじの凶は終わったと思いたいです(笑)
健康が第一ですねー。いやはや、疲れました。

| [ひとりごと]ひとりごと | 13:56 | comments(5) | - | ↑PAGE TOP |
ANA JCBカードを申し込みました〜

今までずっとメインカードは楽天カードだったんですが、「マイルって貯めたら飛行機代になるんだ〜」って今更ながら気がつきまして(遅)いろいろと調べてみました。

どちらかというと、ANAの方に乗ると思うので、とりあえずANA JCBカードに申し込んでみました。
なんか11月末までの新規入会キャンペーンをやってたから〜

ネットに申し込んだのが木曜日の昼すぎだったのですが、その日の夕方に職場に在籍確認の電話があったみたいです。すばやいですねー。
で、職場の人も「JCBカードですが、大判さんはご在籍ですか?」と聞かれて、どう答えたらいいのか?(個人情報の関係、とか)迷ったみたいなんですけど、在籍してるかどうかの確認です、と言われて、いると答えてくれたみたいです。その日の夜に心配してメールをくれました。

今まではそんなことなかったから、JCBって審査が厳しいのかな。それが普通なのかなー

でも、結局、その在籍確認がとれたおかげで、すぐに発行してもらえて、1週間後の木曜日には手元にANA JCBカードが届きました。早い!

これから引き落としはANAカードに移して、マイルを貯めていこうと思っています。
どうせ引き落としになるなら、ポイントが貯まるほうがいいしなぁ。

| [ひとりごと]ひとりごと | 11:02 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
夏休みが終わる…
もうすぐ夏休みも終わります。
小春と小夏っちゃんは学校のプールに行ったり、バーベキュー、キャンプもしたなぁ。
いろいろと楽しく過ごしました。

それにしても、2人とも大きくなって、家族と休日を過ごすより、お友達と待ち合わせてどこかに行くことも多くなりました。携帯を持っていないから、家の電話を使うんだけど、ナンバーディスプレイで登録していたお友達から電話かかってきたら、「はいはい〜」と出て、すぐに部屋の外に行ってしまいます。やっぱり話を聞かれたくないのかな?私も学生の頃はそうだったなぁ〜(笑)

宿題もなんとか終わって、あとは新学期を迎えるだけ。
ぞうきん、絵の具、補充しないと〜♪
| [ひとりごと]ひとりごと | 09:49 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
グランフロント大阪に行ってきました〜♪

いつも幼なじみの友達と1〜2年に1度、会ってランチを食べるんですが、今回は新しくオープンしたグランフロント大阪に行ってきました!

まーとにかくすごい人ですよね〜。オープンが確かGWぐらいだったかな?それから1ヶ月経ってるんだけど、まだまだ人気!でも人が多すぎて、なんかゆっくり店も見れないっていうか、たくさんお店もありすぎて、どこを見たらいいやら(笑)

肝心のランチは、南館7Fにある『ブラッスリー・ルービン』っていうシティーベーカリーが出しているお店です。世界で大阪にしかないお店っていうのをネットで知って、ぜひ行ってみたいなーと思って。で、11時オープンだったので、10時半くらいに行ってみると…すごい人です!お店の周りをぐるりと回って、蛇腹列もあったりして。結局、席につけたのは、12時近くでした。疲れたー。

ランチはメインを選んで、それにサラダかスープ、パンがつくようです。でも、メニューが字ばっかりで、どんな料理かは分からず…結局、お店の人に一番人気がある料理はどれですか?と聞いて、私は一番人気の牛ほほ肉の赤ワイン煮こみ(だったと思う)のようなメニューをオーダー。



で、友達は二番人気のシーフードのグラタン?をオーダー。



ドリンクが安くおつけできますよ〜ってことだったので、アイスティーをつけて、全部で2000円くらいだったかな?パンはおかわり自由でした。でも、2種類パンがあったんだけど、すごく固いパンがあってちぎるのにも一苦労だったので、友達と「やわらかいパン、お願いします」とおばあちゃんのようにやわらかいパンばかり食べてました(笑)おいしかったですよ〜♪

で、お土産は何かスイーツがいいな〜とグランフロントの地図をいろいろ吟味した結果、『グランシュークリーム』のシュークリームに決定!お店がどこか分からずウロウロとしてしまいましたが、ちょっと離れた地下にありました。私が買いたかった1コ380円の極(きわみ)というシュークリームは完売していたので(13時で完売!)280円の一回り小さなシュークリームの詰め合わせを買いました。



上にチョコの板が乗ってて、アクセントになっておいしいです。味はチョコレートが売り切れていて、緑色のピスタチオも私が買って完売になりました。ショーケースにはほとんどシュークリームがありませんでした(汗)

ほんといろんな味があって、おいしくて、個人的にはラズベリーチーズがおいしかったかな。
また行ってみたいな〜♪

| [ひとりごと]ひとりごと | 16:21 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
GW終わりましたね!
 5月に入り、さわやかな季節になりました。
子ども達も新しい先生、新しいクラスに慣れて、遊ぶ約束をして放課後元気に出かけています。
また私も職場に新しい人が来たりして、緊張して仕事をしていましたが、だいぶ慣れてきました。

さてさて、この頃の近況としましては、新しい習い事を始めました。
小春はずっと進研ゼミのチャレンジをしていたのですが、自分では勉強の習慣がついたので、そろそろ塾に通おうかと思い、体験に行ってきました。自分一人で勉強することも大事ですが、対外的なもの、他の人はどんな風に勉強しているのか、競争相手も必要だし、勉強のテクニックを先生に教えてもらったり、中学に向けての準備、全国的にはどうなのか?などなど、塾にはいろいろと期待を持っています。

チャレンジは高学年になって赤ペン先生の添削問題を出してもシールで返ってこなくなったんですよねー。もちろんポイントはつくのですが、シールではなくパソコンでどれくらい貯まったか確認するシステムになっています。それがいまいちおもしろくないらしく。原始的にシールを貼って「貯まった〜」って喜びを感じたかったようです。

チャレンジは目標にしているデジカメがもらえたら退会する予定です。

また小夏っちゃんは進研ゼミをまったくせず、溜める一方。一緒に塾に行かせて小夏もやめようかと思っています。お姉ちゃんはわりと自分で計画してできるのですが、小夏はどうも…誰かがやってくれるだろう、あとでやればいい、という考えがあるようです。自分の好きな読書なんかは、時間があればずっと読んでいるのにね〜

また小夏っちゃんが習っているヤマハのピアノも辞める予定です。先生が厳しくて、コンテストなどの曲ばかり集中して練習していて。私は特にコンテストなどよりも、短い曲をいろいろ弾いて譜読みができるようになってほしかったんだけど…練習も先生が怖くてイヤイヤやっているようだし、これなら月謝が1万もするのに、もったいない!

やっぱり学年が上がるにしたがって、環境も変わって、習い事もあれもこれもできなくなると思うけど(経済的にもきついしねー)本当にやりたい事を続けて、何かを辞める決断も必要になってきますね。
進研ゼミとピアノを辞めたら月15000円は浮くので、それを塾代にします。

小春は「ずっと塾に行かなかったのは自宅で勉強してもついていけると思ったから。でも中学に入ったら無理だと思うから、そろそろ本腰入れるね」と言っていました。自分でもきちんと考えているんだね。

小夏っちゃんは「塾、私も行く!」となぜか乗り気(笑)新しい環境でもがんばって!
| [ひとりごと]ひとりごと | 15:07 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
 1/28PAGES >>