今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

アメトー−ク!今日は『華丸大吉芸人』第一夜!

いつもアメトーークを楽しみに見ているのですが、なんと今日は『華丸大吉芸人』が放送されます!『小忙しい芸人』の回で、「華丸大吉芸人、やろうや〜」って話が出ていたので、うわ〜見たいな〜やってほしいって思っていたのですが、遂に実現して嬉しいです♪

博多華丸・大吉さんはほんわかとしてて、おもしろいし、人の良さがにじみでてますよねー。私が九州に住んでいたとき、テレビで拝見していたのですが、本当に九州ではよくテレビに出てらっしゃいました。ポロッと出る博多弁を聞くと、小春や小夏っちゃんが小さい頃に博多弁を話していたことを思い出します。

あー、楽しみだなぁ〜♪


アメトークを見ていてもうおなか抱えてヒーヒー笑って大爆笑して、満足して寝て、翌日隣の家の子に「おばちゃん、昨日すごい笑い声やったなー」と言われました。苦いせつない(笑)思い出があります…
| [エンターテイメント]お笑い | 13:36 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
2010年の26時間テレビは

今年も26時間テレビは紳助さんとヘキサゴンファミリーのみなさんでしたね〜

去年もブログに感想を書いてたけど…もうなんか、見てるのつらくて。おもしろくないし、紳助さんは他のメンバーのことバカだの最低だの罵ってるし、ゲームに参加してもルール変更要求したり。駅伝も走ってる方はしんどそうで応援してたんですが、なんだか紳助さんが口を開くたびに感動の押し売りをされてるみたいでねー。どうも…

日曜のお昼のVS嵐だけはきちんと見て、あとは録画してちょこちょこ見てみました。でも、ほとんど1.5倍速で。おもしろくなーい!(笑)

ヘキサゴン自体がもう下り坂なのかなぁ。あの番組が終わったら、すぐに消えそうな人とかたくさんいますよね。新撰組リリアン?とか(合ってるのか?)崎本大海くんとか。だけど、駅伝で夜中に走った小島よしおとか波田陽区なんかはがんばってたし、一発屋でも長く細くやってるんで応援してるんですけどね。

子供達も「おバカおバカって…自慢することなのかな。結局はその人をバカにしてるような気がするからヤな感じ」とつぶやいてました。

来年の26時間テレビは、違う司会、違う志向がいいなぁ。もっと気楽にお笑いをみたいです。

| [エンターテイメント]お笑い | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
M-1グランプリ2009
 今年もやってきましたM-1グランプリ2009!

今回はMCが今田と上戸彩ちゃん、舞台裏がキム兄、敗者復活リポーター藤井くん。敗者復活はスカイAで中継しなくなっちゃったんですね。全国放送でダイジェストになっちゃって、ちょっとガッカリ。

・前説はくまだまさしだって。…子ども達はむしろそっちを見たかったらしい。
・審査員は大竹まことがはずされてましたね。やっぱり東京03(とそのマネージャーが大竹まことの息子)vs紳助さんのいざこざがあって、やめちゃったor紳助がおろしたのかな。その代わり、東国原知事。
・東国原知事はなんで審査員なんでしょうか。空気読まなさすぎ。
・上沼さんにはライト当てすぎ。まぶしい。
・笑い飯の哲夫はなんで「テンダラーの浜本さーん」って言ったの…
・東京無線のタクシードライバー・原田さん、昨年に引き続き登場。
 (だけど途中で渋滞に巻き込まれたらしい。)
・ゲストのまなかなちゃん、顔が違ってきたなぁ。

さて、決勝戦のはじまり、はじまり〜。




◆ナイツ

2人の自己紹介から出会いのネタ。定番の「ヤホーで検索」はやりませんでしたね!だけどはなわさんのボケを一々土屋さんが拾っていくのが上手くなってて、子どもたちも「ヤホーがよかったのに〜でもおもしろかったよねー!!」と絶賛してました。惜しむべきは順番が1番だったので、あまり点数が伸びなかったこと。

◆南海キャンディーズ

山ちゃんがストーカーだったらネタ。静ちゃんのボケがいつも長いんだよね〜険しい道のりを行ってわりと動いたのに、ツッコミがすぐ終わるとか。山ちゃんも「あっ、無視だ」を3回、「パニック」のツッコミを2回言ってて単調になってたしなぁ。爆笑につぐ爆笑にならないんですよね。

ここで敗者復活が決定。昨年優勝のNON STYLEでした。おもしろくなってきた〜

◆東京ダイナマイト

総合格闘技の勝利者インタビューネタ。左の松田さんの顔が有吉さんに似てるー。夜中に何度も流れてるCMが分からなかった…今日の勝利を誰に伝えたいですか?には、最愛の妻、息子、娘…って何人も続けて(26人も)言ってたので、なーんか間延びしちゃったなー。だけど、審査員の評価は85〜90点だったので、プロから見るとおもしろかったのかな。松っちゃん「番組自体もふわふわしてるから(もう一つかなぁ)…運転手の原田さんが今のとこ一番おもしろかったし」

◆ハリセンボン

ご近所に煮物をおすそ分けネタ。大好きなコンビなので、期待してたんだけど…緊張が伝わってダダスベリでしたね〜残念。最初にどっちもかんじゃったし。もっと普段はおもしろいんだけどなぁ。一緒に見ていたあの人は「これ、女の人やからしょうがないかなってまだ見れるけど、男同士ならもう見てられんな」ってつぶやいてました。

上沼さん「応援してたんですけど。やっぱり恋をすると…(おもしろくなくなる)だから言うた通りやろ!(笑)」はるか「別れません!」てなことでしたが。ま、しょうがないかなぁー。

◆笑い飯

首から下は人間だけど、頭は鳥、タキシードの英国紳士の「鳥人(とりじん)」が鳥好きの子どもに素敵なプレゼントをしてくれるネタ。いつもWボケを途中からはさんできて、盛り上がってきたー!ってとこでプツッと終わるので、今回どうするのかなって思ってたけど、いきなりWボケで来ましたね。最初、鳥人って!?どんな設定やねん、とハラハラしたけど、ま〜子ども達はゲラゲラ大笑い。いやーおもしろかったなぁ〜
だけど、だけどね、紳助さんの100点はないと思うんよねー。いくら笑い飯が好きなコンビだからって。「98点をつけようと思ったけど、後困ってもええわと思って、100点をつけました。感動しました」って、それどうなんよ。

◆ハライチ

ペットを飼いたい条件ネタ。おとなしいペット→よくなつくペット→空気読むペット…から、おんぼろなヨット→スカスカのニット→横顔のアップ→と、コロコロ変わっていく条件に、右の澤部さんがどんどんボケていきます。レッドカーペットでたまに見てたので、応援してたんです。「見られてるずっと」「控え目なフック」「かもしかにベット」「水色のムック」とか、おもしろかったなぁ。ボケはがんばってるけど、左の岩井さんは、「○○の××」だけ言ってるから、あんまり役目ないんじゃ?って思ってしまいました。

でも、終わってからコメントを求められて「あんまり緊張しなかったですね〜たぶん、笑い飯さん優勝なんで」って言いはなった時は「うわっ、言いよった!みんなが薄々思ってることを」っていうのと、「そんなこと言ったら、紳助ににらまれるんじゃ?つぶされるー」ってドキドキしました。結構、控えめな感じの岩井さんだけど、野心家なのかもしれない。内心、100点にムカついてたのか?大丈夫なのかなぁこれから。がんばってほしいです。

◆モンスターエンジン

結婚したら、夫婦の会話どうなるネタ。吉本はこの人達を押してるんでしょうか。去年出てきたときも「どこがおもしろいの?」と思ったけど、今回も笑うとこなかったー。決勝出てきてるんやから、実力あるんだよね?カウスさん「奥さん、ガラ悪かったなぁ」うーん、男言葉の奥さんだったから感情移入しにくかったかも。

◆パンクブーブー

隣のクレーマーネタ。この人達もレッドカーペットで見たことありました〜しゃべくり漫才で、ツッコミの人がメガネかけててダミ声だから、アンタッチャブルに見えてしょうがなかったです(笑)で、パンクブーブーのこと聞いてるのに

松っちゃん「(パンブーは)まさに今のとこ第2位ですよね、笑い飯は次のネタはないので…」
紳助「笑い飯は燃え尽きました」「笑い飯はチャーハンになりました」
今田「もう、何言ってるんや、あの2人は」

ってな話で、パンクブーブーに関するコメントはよくわからないことに。どんだけ笑い飯好きやねん。

◆NON STYLE

「俺に勝とうなんて、100年早いぜ」って言わせてネタ。これ、敗者復活の時にやってたネタですよね。「猿人類」「かさぶた」「誕生日おめでとう」を何回も重ねておもしろかったです。ナイツかノンスタかってとこだったけど、やっぱり順番と勢いだったのかな、ノンスタが第3位で最終決戦進出でした。

石田くんが涙ぐんでしまい、敗者復活の大井競馬場からここまで来るときにバイクに乗りながら泣いてしまいましたっていうエピソードを話してました。

今田「えっ、バイクで来たん?」
石田「はい、混んだんで、バイクで…」
今田「ええ〜(タクシーの)原田さーん〜」
   「原田さんも無念でしょうね、来年忘れ物を取りにくるでしょうね」 ←うまい

だけど、

上沼さん「去年のグランプリの貫禄を感じます。ただ!今原田さんのことをバラすのはあかん。」「やっぱりあなたたちは、フリートークはだめ!」でも98点の高得点つけてましたが
松っちゃん「去年あと一歩のところでオードリーに負けましたから」 ←違うし(笑)
と、ミソカスに言われてました。

順位の方は

笑い飯 668
パンクブーブー 651
NON STYLE 641
ナイツ 634
ハライチ 628
東京ダイナマイト 614
モンスターエンジン 610
南海キャンディーズ 607
ハリセンボン 595

でした。

オードリー出てないのに、こんだけ言われるってやっぱりブレイクしただけあるなぁ。

◆そして最終決戦では、NON STYLEは「安心せい、峰打ちじゃ」を言いたいネタ。
1回目に紳助さんに「最後1分だれた」と言われてたからか、後半がんばって叫んでたけど、それがかえって聞きづらかったです。

パンクブーブーは陶芸家の弟子になりたいネタ。おもしろかった!

笑い飯はキャッチャーと審判のケンカ&ラグビーのキック集中ネタ。ラグビーの時、「晩飯なんやねーん」のボケがすごい聞き取りづらい。あと、下ネタのポジションは私が女なので、あんまり分からなかった〜男やったら爆笑やったんかなー。

最後、パンクブーブーが笑い飯には負けたくないって言って、西田がにらんでたけど、これってきっと「笑い飯が優勝」ってことを前提のフリだったと思うんです。だけど、結局審査員は全員パンクブーブー。松っちゃんが「M-1って、いいソフトだ」って言ってたけど、一番知られてないパンブーを売り出せますもんね。
っていうか、紳助は最後まで笑い飯のことを語っていたので、本当は優勝させたかったのかな。

また来年、楽しみにしています。

------------
そうそう、関係ないけど、昨日は「仁-JIN-」の最終回。意気込んで見たのに、なんだったんだろー。「えっ、終わり?…ええええーーー!!」みたいな(苦笑)映画化?なのかな。今まで必死に見てきたから、なんか虚しい感じでした。すっきりラストが知りたいです。
| [エンターテイメント]お笑い | 10:46 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
今年の26時間テレビって…
毎年恒例の27時間テレビ、(今年は司会の紳助さんの都合で26時間テレビでしたが)ついついチャンネルを合わせて見てしまいました。みなさんも見ましたか?

感想は、っていうと、なんか…出演者の人のいい所を引き出せてないっていうか。ヘキサゴン自体は子ども達も好きで毎週見たりしてるんですけど、山田優さんの弟の山田親太郎くんが生放送向きじゃなかったですね〜ひどかった。意味不明な空気読まない発言とか、声小さいし、本番中にお菓子配ったり。なんで??
昔見てたドラマに不良の役で出てたんだけど、カッコよかったんですよ〜目力があると思うので、彼はバラエティより俳優さんがいいんじゃないのかなぁ。ネプリーグにも親太郎くん出てたけど、ホリケンがなんとかゴマかしてくれて雰囲気よくなったからよかったー

ま、あとは
・深夜の紳助さんとさんまと中居くんのトークはおもしろかったです。ちょくちょく出てくるたけしさんも。

・かま騒ぎもおもしろかったなー。ユッキーナを藤本と一緒に出演させるのはかわいそうな気がしたけど…気まずいよね。ナイナイが基本好きだから、安心して見れました。

・オードリーはヘキサゴンファミリーなのかなぁ。一組だけ白いTシャツ着せられて、若林さんなんて何度「おまえ、バカやな」って罵られてたか。確かに正解せずにポンポンと進行しないのは、寝てない紳助さんにはつらいかもしれないけど、かわいそうでした。逆にオードリーの人気にあやかってる立場なんじゃ?なんでそんなにバカにできるの?って思ったけど。


・かわいそうといえば、ラクダとカッパ。←アンガールズの山根さんとクリスさんね。アレ、何!?なんでいかだ耐久レースとかやったんだろう?で、あげくのはてにリタイヤで、ゴールに戻る時に走らせて「負けないで」を歌って、24時間テレビのパロディしてるし。で、「おもえら感動せーへんな」「なんでおまえらなんかで26時間テレビ終わらなあかんねん」って、あんだけ憔悴しきってやつれた人に対してそれはないわ〜って引きました。


・三輪車耐久レースは、子どもが「なんで暑いのに12時間も走るの?なんで三輪車なの?」と言ってました。え、なんでって…企画だから?私も分からん。

でもいろんな人の人生が見えて最後ちょっと感動したかな。
プロポーズしてすぐに「ごめんなさい」って言われてた人は「なんのための12時間…」でしたね(汗)
だけど紳助さんが「みんな感動しよう」とか「泣こう」とか何度も言うから冷めてしまった感じ。モー娘。もなんで暑苦しい衣装でLOVEマシーン?応援歌といえばそうだけど…好きなグループだけに使い方が雑でかわいそうでした。


・羞恥心は今回コンサートで各地をめぐってあまりクローズアップされませんでしたね。テレビにもそんなに映ってなかったんじゃ?やっぱり野久保くんが芸能活動休止するからかな。みんな最後号泣してたし、芸能界に戻ってこれるんでしょうか。あの人は今?的な存在にならなきゃいいけど…


---------
なんか、かわいそうとなんで?ばっかり書いてますね(笑)
今年はあんまりおもしろくなかったかなー。感動は日本テレビにまかせて、フジはおもしろさを追及してほしいです。去年のさんまさんの方がよかったかも。最近で一番おもしろかったのは、ナイナイと中居くんが司会してた年が爆笑してたような気がします。
とかいいつつ、来年も見てしまうんでしょうね…
| [エンターテイメント]お笑い | 10:47 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
探偵ナイトスクープ・ゴールデン
昨日は夜7時から探偵ナイトスクープのゴールデンSPでしたね〜

バッチリ録画しながら見ましたー。新規の依頼はまぁまぁおもしろかったけど、やっぱり一番は過去の作品リクエストNO.1の「ゾンビを待つ3姉弟!?」というのがよかったです!8才6才5才の子ども達はホラー映画が大好き。ゾンビが家に来た場合に備えていろいろ仕掛けをしてるんだけど、本当にゾンビがやってきたら…?というもので、もうおなか抱えて涙流してみました。ヤバすぎる。

お暇な方はYouTubeにUPされているので、「探偵ナイトスクープ ゾンビ」で検索して見てくださいね〜


ゾンビ1  ゾンビ2  ゾンビ3
| [エンターテイメント]お笑い | 10:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
M-1グランプリ2008
今年もやってきましたM-1グランプリ2008!

今回はMCが今田と上戸彩ちゃん、舞台裏がキム兄、敗者復活リポーター藤井くんと役者が揃ってましたね。


・ほんとMCの今田はハマってるなぁ。芸人さんをよく知ってるしフォローも完璧。
「離婚…ちゃうわ、木村くーん」「さぁ、カンペを下さい」
・優勝トロフィー返還でサンドウィッチマン登場。1年で顔が全然違ってましたねー。
「おなべ」やら「金髪豚野郎」とか色々言われてました。
・オートバックスのCMもサンドウィッチマン。これもおもしろかったです。
・上沼恵美子の化粧のノーズも健在!さらにライティングされて白いお化けのように。
「おっちゃんばっかりやから、紅一点で、ね!」って…
・ほんと笑い飯の人とU字工事の人、似てる〜
・東京無線一の名ドライバーの人、おもろすぎ。

さて、決勝戦のはじまり、はじまり〜。




◆ダイアン

クリスマスにサンタクロース?誰それネタ。もう最初の「サンタクロースって何やねん」のくだりが長い!1分超くらいやったんちゃうかなー。そこから導入で最後に向かっていったから時間が足りない〜もう少し構成考えたらなぁ〜でもトップでこれだけ笑いをとって、よかったと思います。去年とはテンポが全然違ったもんねー。

◆笑い飯

闘牛士ってカッコいいよなネタ。車上荒らし→車の事故でWボケ。最初にWボケしますよ〜って予告して笑いも来て、波に乗ってこちらも安心して見れたと思います。上沼さんは「来年のオートバックスのCMが目に浮かびます」って95点をつけてたけど、結局落選。去年も暫定ボックスで「一歩も動かんぞー!」って叫んでたけど今年は「思ってたんとちがーう!」って言ってました。これが一番おもしろかったかも。

去年よりかはおもしろかったけど、でもやっぱりくじ運がないのかなー。どうしても相対評価になってしまうので、もっと最後の方やったら、と思えてなりませんでした。

ここで敗者復活のコンビ発表。なんとオードリー!ここで上戸彩ちゃんが春日の真似して「ウィ」って言ったのに今田は無視でしたが…台本?なんかかわいそうでした。

◆モンスターエンジン

エイリアンと戦う映画に出演したいネタ。こんなことを言ってはなんですが、クスリともしませんでした。設定の説明が長いし、カミカミやし、笑うとこがなくって…終わってから家族で「コレ、おもろいか?」「うーん…」ってシーンとしちゃいました。緊張してたってことやけど、これからのコンビなんかなぁ。

◆ナイツ

ヤフーで「宮崎駿」を調べてみたネタ。毎日寄席に出演して鍛えただけあって、どの世代にも通用する話し方で、何回もボケが入っておもしろかったです。ただツッコミがボケにかぶって説明するから聞き取りづらかったかなぁ。松っちゃんが「決勝も見てみたい」というほど。高得点でした。

◆U字工事

栃木が一番!ネタ。栃木弁で話す人達で、一部分かりづらい〜そして関東に詳しくないので栃木と茨城の違い、群馬はどこにあるのか?土地勘がないのでつらかったのですが、でも栃木を愛してるんだなーって見ていて楽しかったです。これで決勝残ったら、ネタあるのかなーって思ったけど結局5位でした。

紳助さん(91点)が「レベルがみんな高くて、点数は好みです」って言った後にオール巨人師匠(84点)が手を挙げて発言したそうだったけど、なんだったのかなー。好きだけど、もう少し勉強して…っていう苦言だったのかな?

◆ザ・パンチ

俺がニュースキャスターになったらネタ。どっちもガチガチに緊張して間延びしちゃって、笑いも単発どまり。ノーパンチ松尾がいつも「砂漠でラクダに逃げられて〜」とかツッコミするんだけど、「おまえ、死ねよ〜」「死んで〜」って何回も言っててうわー、言っちゃったよーって思いました。昔この発言を小学生が真似するから、って「死んで〜」は「星になって〜」に変化して嬉しかったのに。あんまり漫才で死ね!って聞くのは好きではないので、ガッカリしました。

審査員の評価も低く、コメントを求められた赤信号の渡辺さんは「ええ〜〜…(俺に聞くの〜)」って思わず言っちゃうほど…。暫定ボックスにも行けずそのまま落選になりました。がんばってー

◆NON STYLE

もしも少年がおぼれているのを発見したらネタ。「口元隠したら松潤そっくり〜」「スティックのり!」「バネつきのストラップー」と、全部コントの世界にせずにきちんと素に戻ってツッコミをするという、漫才らしい漫才でした。評価も上々、ただフリートークは弱いというイメージを植えつけられて(まぁ本当なんだけど)ちょっとかわいそうでした。

◆キングコング

プロ野球のヒーローインタビュアーをやりたいネタ。ずっと去年のリベンジを誓って努力をしてきたキングコングでしたが…。梶原がインタビュアーをするのって、去年の決勝の台風リポーターと一緒やん!正直、どうなん?と思いました。もっと新ネタで来ると思ってたのに。西野も「お口チャックマンか!」って思いっきりスベってたしー。

案の定、612点で「空回りした感じがする」「頭で漫才してハートがついていってない」「ネタの選択をまちがってる」とコメントされていました。期待が高かった分、残念だったなぁ。


◆オードリー

新しい家に引越ししたいネタ。気持ち悪い春日と語りがうまい若林さんで笑いも上々。途中、春日がかんじゃったけど、若林さんがフォローしてなんとか繕ってました。オードリーはツッコミが淡々と話すからよけい春日の変さが浮き彫りになるというか…

紳助さんは「昔見たイヤーな、のりおよしおを思い出した」って一人だけ89点(他は90点台)でした。好みじゃなかったのかなー松っちゃんは95点で最高評価だったけどな〜


順位の方は

オードリー 649
NON STYLE 644
ナイツ 640
笑い飯 637
U字工事 623
ダイアン 619
モンスターエンジン 614
キングコング 612
ザ・パンチ 591

でした。

コレ見たら、キングコングってほんとダメやったんやなー。
あんだけ自信満々で優勝候補って言われてたのに。

---------
そして最終決戦では、ナイツはヤフーでSMAPを調べてきましたネタ。
NON STYLEはホラー映画のネタ。
オードリーは選挙演説のネタ。←なんで鬼瓦の顔芸やったんだ…

結局優勝はNON STYLEでしたが、うーんズバ抜けてよかった組はなかったなー。でも優勝できなかったオードリーやナイツも顔が売れてこれからドンドン仕事も入ってくるでしょうね。よかったよかった。

また来年、楽しみにしています。
| [エンターテイメント]お笑い | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
M-1グランプリ2007
今年もやってきましたM-1グランプリ2007!

楽しみにしてるので、17:30からお風呂に入って18:30の開始にそなえてました。
舞台裏のキム兄やん、MCの今田とおなじみですね。

とりあえず

・相変わらずMCの今田はうまいなー
・ゲストのギャル曽根の横の女の子が誰か分からない…人気のある方ですか?
・オートバックスのCMで漫才するチュートリアルがまたベタすぎ
・チュートリアルといえば、福田君が「酒におぼれてる」ってツッコまれすぎ
・上沼恵美子の化粧が濃い!ノーズ入れすぎで歌舞伎役者みたいになってますが
「化粧は精一杯してきました」「それは伝わっております」
・中田カウスは審査員はずされなかったんだね〜出場は微妙かと思ったけど
・30分ずっとM-1の道のりのダイジェストだったので退屈

さて、決勝戦のはじまりです。




◆笑い飯

「お呼びでしょうか」を「お」「よ」「び」「で」…と交互に一言ずつ言っていくとロボットのように聞こえるネタ。最初のつかみはよかったけど、ずっとウィーガシャが増えていくだけでしぼんでしまいました。(これっていつまで続くのかな?本ネタってまさかコレ?)と思ってたらあっという間に終わってしまいました。エエッ!?
6才の小春に「ほんとにこの人たち本命なの?」と聞かれてしまうし。敗退の時の「一歩も動かんぞー!」と叫んだ西田が一番笑ったかも。

Wボケで登場したときが一番ピークだったのかもなぁ。全然勢いを感じなかったし、期待してたけどもう優勝はないんじゃ?

◆POISON GIRL BAND

島根と鳥取の見分け方ネタ。重さを比べたり、リフティングしたりしたけど、シュールすぎて爆笑できない。最初はクスッと笑ったけど、尻つぼみ。島根を目に入れてそれが2.0…だけじゃなぁ。
去年のネタの方がまだおもしろかったよ。松っちゃんは90(でもM-1用のネタじゃないかもって言ってた)、紳助75で意見分かれる。

ここで敗者復活メンバーがサンドウィッチマンに決定!っていうか、誰!?事務所の社長?誘導していた髭男爵の執事、樋口くんに笑った〜

◆ザブングル

レジで順番抜かしをされて怒るネタ。顔がおもしろい加藤さんは「すべらない話」で1回見たことある程度。「顔だけじゃないところを見せてやる」って言ってたわりには、顔に頼ってたなー。一生懸命どなりあってたけど、それがよけいすべってしまって…。
ラサール石井は「それほど顔はおもしろいわけではない」上沼さんは92点で「ファンになりました、優勝かも」だって。「確実に『えみちゃんねる』(関西の上沼さんの番組)には呼ばれますよ」って今田が言ってて笑った〜

◆千鳥

象の背中を洗う飼育員、をすると思いつつ違うことするネタ。最後にはその違うことが象につながるんだけど1つしか象につながってなくてエエー?って感じ。
松っちゃん「ショートコント見せられてる感じ」
オール巨人「最後の3つつながるところはいらなかったかも」

ここまで4組、まだ爆笑はなしでした。

◆トータルテンボス
10年目ラストチャンス。観光地のホテルのフロントマンネタ。ボイラー室を中心の説明とか、短い火事の電話とか、あとはツッコミの後にもう一言あるのがおもしろい!施工主のバカに笑いました。大竹まことは「ベタすぎてなぁ」と難色を示してましたが(結局最終決戦もキングコングに入れてたし)点数も高くて会場も沸いててうわー、これ来たか?と思ったのですが…

◆キングコング

洋服屋の店員ネタ。ハイタッチがめちゃくちゃおもろかった!1円ごとのスタンプに子どもたちがゲラゲラ笑ってました。子どもたちには「ハネとび」でおなじみですからね〜西野がどなってて、いつもよりがんばってんなーと思う。でも、なんで最後に10円ハゲ見せちゃったの?引いたわー

オール巨人は「練習量が見える」と褒めてました。巨人さんは練習をよくやってる人が好きなんだけどね。(昔、武勇伝のオリラジをとっても褒めてた)

◆ハリセンボン

お天気お姉さんネタ。「高2の時天狗を見た青森」に「天狗見たの?…ってなるよ?」もう天狗っておもしろすぎ。ドンタッチミーとか。はるなの怒り心頭に対して、はるかのテンション低いツッコミ。もう売れてるから漫才をしなくてもいいような気がしたけど…この人達はフリートークの方がいいのかな。

◆ダイアン

スカウトを断るネタ。おなす食べてるとこ悪いね、こわれたハンガー=かけがえのない物など。スカウト役のボケの人、淡々としゃべるから盛り上がったところがまたシーンと戻ってしまうし、いちいち舞台の袖に引っ込んでしまうから、間が空きすぎて見てる側も待ってしまうなぁ。

◆サンドウィッチマン

敗者復活。街頭アンケートネタ。A.A型、B.O型、C.B型、D.AB型、何力団?協力団、焼き立てのメロンパン、デッドorアライブ、Yes高須クリニック…もうめちゃくちゃおもしろかったです。一緒に見てた旦那は「これ、敗者復活からそのまま優勝するかもしれん」って珍しく爆笑。

オール巨人「なんで決勝にいなかったの?(敗者復活はおかしいよね)」って。次のネタがないというサンドウィッチマンに「ネタあるやん!準決勝で俺見たもん」と叫ぶ今田。そして雑な仕事でピンマイクをつけるAD。本当にネタはないのか?

順位の方は

サンドウィッチマン 651
キングコング 650
トータルテンボス 646
ハリセンボン 608
笑い飯 604
ザブングル 597
ダイアン 593
千鳥 580
POISON GIRL BAND 577

でした。

よーし、最終決戦も行ってみよう〜

◆トータルテンボス

旅行代理店ネタ。北海道・富良野ラベンダー食べ放題プラン 琵琶湖のほとりを散策しようぷらんぷらんプラン、エジプト砂漠の真ん中でバームクーヘン食べ放題ツアー、ピラニアと行こうアマゾン川背泳ぎツアーなど。おもしろかったけど、最後2人で旅行に行こう〜ラストまでは、早口で何言ってるか分からなくて、ちょっと残念でした。時間なかったのかな?

◆キングコング

台風レポーターネタ。離れても親友です、もうちょっとでネタ終わりや、など。緊張してるのかずっと早口で同じテンションなので、聞くの疲れた。
内容はおもしろかったと思うけど、なー。

◆サンドウィッチマン

ピザ宅配のネタ。(準決勝のネタではない)行くかどうか迷っちゃって、500円で20円のお返しです、ピッツァです、僕ちゃんとピッツァって言いました、104におつかれさまです、けじめピザ、テクニシャン呼べ、など。

1本目の方が笑ったけど、やっぱり2本目もおもしろかったなー。これだけ笑ったネタが思い出せるってことはよかったってことだよなぁ。

---------
結局、優勝はサンドウィッチマンでした。納得です!紳助・松っちゃん・上沼・オール巨人が投票してました。トータルテンボスはラサール石井と中田カウス、キングコングは大竹まこと←「俺だけ違うのに入れちゃった〜」って最後に涙目でしたね(笑)

でもサンドウィッチマンの漫才はおもしろかったけど、これから1年いろんな番組に呼ばれて、活躍できるかな?ちょっと心配です。事務所のHP見にいってきたけど(吉本ではない・事務所小さそう…)この人達が一番人気のタレントみたいだし、キャラが濃いしテレビ的には使いづらいのでは?ちなみに怖そうな人が伊達さん、ボケは富澤さんです。がんばってほしいなぁ。応援しています。

年末に大笑いさせてもらいました。また来年楽しみにしてます。
| [エンターテイメント]お笑い | 17:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
好きなお笑い芸人さん
◆でもそんなの関係ねぇ

この頃、小春と小夏っちゃんが好きなお笑い芸人さんはズバリ「小島よしお」です…。親的には「どうなの?あの格好」と思ったりもしますが、お笑いレッドカーペットで見て以来、もう大ファンに。ひたすら「そんなの関係ねぇ!ハイ、オッパッピー♪」と2人で踊っています。

日常生活にも浸透していて、ふとした会話でも

小春「運動会の〜組み分けは〜こはるは赤組〜」
小夏「こなつは白組〜」
小春「だけだもだ・け・ど!2人一緒にがんばります」
2人「でもそんなの関係ねぇ〜でもそんなの関係ねぇ〜」

とかね。もう、文脈とか無視だから(笑)意味わかんないし。関係ねぇの言葉が言いたいだけという…。
だけど、細かいとこまで見ていて、一度赤パンツでテレビに出ていたことがあるのですが、それを小春は「あのね、さっき出てた小島よしおは、ニセモノだと思うの!だって、いつもの緑のシマシマパンツじゃなかったもん!」と。そ、そうかもね。

っていうか、同じパンツ一丁でも江頭2:50よりも気持ち悪さはだいぶマシと思うのはやはり若さと顔でしょうか?だまっていれば普通の人なのになー。

◆ラララライ体操

あとは「藤崎マーケット」の2人組。知ってますか?だいたい白いタンクトップと黒短パンで「ラララライ♪ラララライ♪○○でエクササーイズ!ワンツースリー!」って踊る人たちです。

こちらも普段の会話に出てきます。例えば朝食にパンを食べようとしたら

小春「ラ〜イ♪」 ←小夏っちゃんにパンを渡す
小夏「ラ〜イ♪」 ←小春にパンを返す
そして2人で渡しあいっこをしながら「ライ」「ライ」と言い合い(だんだん早くしていく)ラララライ体操をしています。朝からさー、やめようよ(うんざり)

昨日もNHK教育の『天才テレビくんMAX』っていう番組に出てたんです。もう子供たちは「ライの人!ライの人ーー」と大騒ぎ。なぜか台所にいた私まで踊らされました。なぜ…

◆その他の人

あとはまー、小春オススメ「いらっしゃいませー↑」の柳原可奈子や小夏っちゃんオススメ「欧米か」「南米か」のタカアンドトシ、「チョットチョット」のザ・たっちがブームかな。(欧米かとチョットチョットは古い感じもするかな)
それからムーディ勝山とか、「Mr.スズキックスのスーパーイリュージョン」でコーラ一気飲み→ゲップをせずに山手線の駅名を言います〜→でもやっぱりゲップ、のハイキングウォーキングも好きみたいです。
私はムーディは別におもしろくないなーって思ったりするんですけどねー。(小声)

そうそう、柳原可奈子とタカトシは笑っていいともの火曜新レギュラーですね!それを聞いた小春は「ママ、火曜日はいいとも録画してね」って言ってました。録画しねーよ!!(笑)
| [エンターテイメント]お笑い | 10:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
M-1グランプリ 2006
今更な感がありますが、M-1グランプリのお話を…。

忙しくてブログにはすぐには書けませんでしたが、もちろん当日録画しながら(途中お風呂に入るから追っかけ再生できるように)家族そろって見ました。

私は「そろそろ笑い飯を優勝させてあげたいな…」と思い、あの人は「麒麟が今回は行くんじゃないか?」と思っていたらしいのですが、本番を見てすぐに「あ、これはチュートリアルやな」「せやな〜」と意見一致。群を抜いて勢いがありましたね。1回目の冷蔵庫の話、2回目のチリンチリンなくした話も徳井さんのキレっぷりがおもしろかったです。

でもさ、漫才の途中に審査員の顔に画面が切り替わるじゃないですか。だいたいはダウンタウンの松っちゃんが笑ってるかどうか、が大部分なんですけど、アレなんとかならないですかね〜おかげでチリンチリンなくした福田くんの芸人魂に敬礼した(と思われる)徳井さんが見れなかったです。残念。

確かにM-1は漫才も楽しみなんだけど、松っちゃんがどう評価してるかを見るというのも楽しみの一つ。でも今年は審査員を途中で映しすぎ。ナイナイの岡村をモニタリングしてる矢部ッチみたいに下に四角く審査員を出してたらいいのにねー。

フットボールアワーは見たことのあるネタだったけど、決勝はややスベリでしたね。居酒屋のネタはわりと何回もやってるような気がするし。

麒麟は安定してるんですが、爆発力がないんですかね〜私、応援してるんですけど、いつも二番手のようなポジションなのかな。がんばってほしいです。

ポイズン、トータルテンボス、敗者復活のライセンスは直前SPでものすごく熱くM-1に対しての思いを語ってました。ポイズンの人が「優勝ねらってないやつなんているんですか?そんなやつ出る資格ない!」みたいに言っててビックリ。漫才はシュールな感じなのにねー。でもその後にアマチュアの変ホ長調の2人が「参加費用1000円で出れるから…」と軽い感じで出ちゃいました〜残っちゃいました〜と笑顔で語っていたのが印象的。やっぱりプロとアマの違いなんでしょうか。

------
なんにせよ、チュートリアルが売れるのは嬉しいような寂しいような。全国区になっちゃうんですね。がんばってほしいです。
そうそう、今回のM-1で一番笑ったのは、最初の松っちゃんの「今田、お前は氷川きよしか!」のツッコミだったり…。(笑)
| [エンターテイメント]お笑い | 08:13 | comments(2) | trackbacks(2) | ↑PAGE TOP |
どっちも応援しています
M-1グランプリ(漫才)で優勝したブラックマヨネーズと、R-1グランプリ(ピン芸人)で優勝した博多華丸、どちらも全国区に進出してきましたね。

博多華丸は本当は博多華丸・大吉というコンビでして、こちらではよくテレビに出ています。全国区ではこの間からIQサプリなんかにも出演してましたね。そのIQサプリに初めて出演するときの密着ドキュメントをこっちで放送していたんだけど、すんごい緊張してて…持ちネタの「アタックチャーンス」っていう児玉清ネタをやってください!ってADさんから何回も催促されていたそうです。(笑)

でも、華丸さんと大吉さんはいいコンビなんだなぁ、て分かりました。R-1グランプリでは華丸さんだけで出てたけど、ネタは大吉さんが考えてたみたいだし。笑っていいとものゲストにも出たし、これからも博多弁を使いつつ、がんばってほしいなぁ。

------
対するブラックマヨネーズ。こちらは正統派漫才なんだけど、フリートークもむちゃくちゃおもしろいんですよ〜。でも、全国区ではそんなに出演してないような気もしますが…?関西出身のお笑い芸人さんって、東京進出を目指してる人もいれば、大阪メインでがんばる人もいるし(上沼恵美子・やしきたかじん、なるみもいますね)、ブラマヨはどちらかといえば、大阪メインなのかな?
こちらでは全国版しか放送されないので(悲しい…)なるべく全国区のテレビに出てほしいです。

どっちも大好きな芸人さんなので、応援していますー。
| [エンターテイメント]お笑い | 09:14 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP |
 1/3PAGES >>