今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

夏の花、大集合!

台風も温帯低気圧に変わったけど、相変わらず雨でジメジメしてますね。でも気温は幾分涼しくなって、秋の気配を感じます。なかなかUPできませんでしたが、夏に育てていたお花をご紹介。



110722_100512.jpg110613_094344.jpg

◆青い朝顔はアーリーヘブンリーブルー。アーリーがついていない「ヘブンリーブルー」という朝顔は、短日性のお花で、日が短くなったのを感じたら(だいたい8月下旬から)咲くのが普通みたいです。

で、それはちょっと遅いよなぁ〜と思い、「アーリーヘブンリーブルー」をまいてみました。それは少し早く咲くよ〜って種だったんだけど…7/28に1度開花したのち、つぼみはいくつもできるけど、なかなか花が開くところまでいかず…。つぼみがなん百個おちたでしょうか。毎日がっくりしっぱなしでした。

ま、暑さのせいなんでしょうねー。結局、再び開花したのは1ヶ月後の先週。普通のヘブンリーブルーと同じだったという。うーん。来年は普通の朝顔を育ててみたいなー。でも、目が覚めるようなキレ〜イな青色でした。

◆赤いペンタス。切り戻ししたら、いくつも花を咲かせてくれました。

◆ひまわりも種から育てました。でも途中で、ハダニ、ヨトウムシに葉を食われ、虫との闘いがすさまじかった。

◆ミリオンベルはきれいなピンク、紫だったけど、花径が小さいなぁ。私はもっと大きな、華やかな花が好きなことが分かりました。来年は、同じ系統のペチュニア、サフィニアなどを育ててみたいと思います。


110724_182329.jpg110731_191402.jpg

◆こちらも種から育てたフウセンカズラ。種がハート型の模様をしていてとっても可愛いです。つる性だったので、横に横にと誘引して行灯支柱に巻きつけていきました。白い小花をつけて、見た目涼しげです。風船になった袋を開けてみたら、まだ熟してない緑色の種が出てきました〜

----------
9月に入ったら、もうチューリップやムスカリ、水仙などの球根や、パンジービオラ、またシクラメン、プリムラなど、いろいろと買いたい花がたくさんあって迷います〜嬉しい悲鳴です♪
| [写真]ガーデニング | 16:21 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
コメント
フウセンカズラ、ショウが学校で植えたんですけど、2学期の始めにショウのだけ芽が出てないと^^;
そこら辺で野生で生えてる位育てやすいはずなのに、種埋めすぎたのかしらね?
ホウセンカとフウセンカズラのどちらかを植えたんだそうですが、フウセンカズラはやっぱり種が可愛いから選んだんですって^^
| みかん | 2011/09/06 9:53 AM |
フウセンカズラ、私も種から芽が出ない子がいましたよ〜
まだ種として熟していなかったのかなぁ。
ハートの柄?が可愛いですよね。

うちも「ひょうたん」として夏休み前に小春が持って帰ってきた苗を大切に育ててたんですが、一向につるが出ず、大根の葉のようになって虫に食べられ終わったものがあります。
なんか…ちゃんと育ってくれないと困る〜

まぁそれが自然の姿なんだけど…
ショウくんもええ〜って驚いたでしょうね〜;
| 大判小判 | 2011/09/06 5:47 PM |
コメントする