今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

駐輪場のおっちゃんと押し問答

あの人が帰ってきて、勤務場所が異動になったので、駅まで歩いて行ってたんですが…
なんと3日目で「もうアカン!やっぱりしんどいわ。自転車買って、チャリンコ通勤する」とか言い出しまして…。

まぁ、自転車はすぐに買ったら済むことなんだけど、問題は駅の駐輪場。3月だから新入生新社会人になる人みんな申し込んでるんじゃないかなーとは思っていたけど、ある駅では半年待ち、ある場所では200人待ち、あるところでは2年待ち…みんな置く場所に困っているんですね。

でね、その2年待ちの駐輪場が一番出張に便利って言うんで、キャンセル待ちの申し込みに行ったんですよ。で、おっちゃんに声をかけると、開口一番「2年待ちやで〜2年待ち」…いや、知ってます。電話で問い合わせたし。しかも口調からするとあなたに聞いたんですよ、たぶんね。

で、「キャンセル待ちの申し込みお願いします」って言ってんのに、「2年待ちやでアンタ」とか言うの。だーかーらー、分かってるっちゅうねん。それでも申し込みしたいのに、どうやってもその場から動こうとしない。

で、そのおっちゃんが、先輩らしきおっちゃんに「2年待ちやで、なー」と声をかけたところ、その先輩おっちゃんが「いや、空いてるよ」と一言。空いてるんですかー!?

「でもな、奥さん、そこは駅からめちゃくちゃ遠いよ」
「あぁ、いいんです、空いてればなんでも」
「いやいや、みんな最初はそういうんだよ、でも遠いんだよね」
「いえ〜ほんと、いいんです。それに私じゃないし。旦那なんで、それくらい歩きますよ」

と言うと、目の色が変わる先輩おっちゃん。

「奥さん、そりゃアンタはいいかもしれんけど、旦那さんはなんていうか分からんやろ!」

いやー、きっとおっちゃん達も申し込んだもののすぐキャンセルされたり、返金したり、という作業が過去に何回もあったんでしょうね。ご苦労されてる様子でした。でも!私はそれでも申し込みしたいのよー。最初のおっちゃんといい、先輩おっちゃんといい、とにかく申込用紙を出してくれそうにない。

でもね、40分歩くのと、自転車で15分こいで、駅まで5分ほど歩くのでは、やっぱり旦那も申し込みしたいと思うのですよ…と心の中で思うが、ここは我慢。おっちゃん達の機嫌を損ねては、2年待ちになるかもしれんし。

「大丈夫ですよ〜ほんとに〜ウフフ〜♪大変ですよね〜」
「それに!今9日だから、料金的にも損だよ。日割りじゃないからね」
「いいんですよ〜とにかく自転車が置ければ〜全然損じゃないです」
「あと、盗難などは関知しないよ。あと、屋根もないからね」
「ぜ、全然、大丈夫ですー申し込みさせてくださーい」

…と10分くらいは押し問答したでしょうか。ようやく、よーーやくおっちゃんは事務所に入り、申し込み用紙を出してくれたのでした。お金を払おうと思って1万円出したら「細かいのないの?」と聞かれたので、わざわざコンビニでガム買って崩して細かいお金できっちり払いましたよ。それもこれも、あの人の駐輪場のためなのよーーー!!


…っていう話を、まず習い事を迎えに行った小夏っちゃんに、そして留守番をしていた小春に、最後に仕事から帰ってきたあの人に「ジャーン!」って駐輪場シールを見せながら話しました。疲れた(笑)

とにかくこれで、あの人もなんとか仕事に専念できるんじゃないでしょうか。雨の日は…バスで!!

| [家族]あの人 | 13:25 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
コメント
うわーおっちゃん達かなりのツワモノでしたね。
でもおっちゃん達、職務怠慢でしょ〜。
それにしても小判さんよく耐えなすった!!と拍手をしたいです。
私ならそこの会社(役所?)に電話して上の人に言うかも(笑
そんなこんながあったんだから「ジャーン!」て出したくなりますよね^^(労をねぎらってもらわないと)

| あじゅき | 2013/03/14 10:48 AM |
めちゃくちゃ久しぶりのネットです。
遅レス申し訳ありません(汗)

あの人は順調にチャリンコ通勤しております♪
私の苦労も報われたってことだわ〜
関西のおっちゃんはつっけんどんなんですが、
こちらが下手に出ると(仲良くなると)話が進むのが
早いような気がします。

とにかく、あの人に気持ちよく仕事してもらえるように
がんばりまーす。
| 大判小判 | 2013/04/03 5:00 PM |
コメントする