今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

小春と小夏、やっぱり姉妹だったんだね!

小夏っちゃんが朝ベッドでグズグズして「学校休む…行きたくない」と言い出しました。
どうしたの?と聞くと、

・クラスがうるさくて、だから「しずかにして!」と注意したら「なんやねん!」って反発された
・先生がいるときでもうるさいから注意してるのに…ざわざわしてるのがいや
・生意気やって男子に悪口言われた

とのこと。ん?なーんか聞いたことのある話だなぁ、と思ったら
小春お姉ちゃんもそんなことを言ってました(どう声をかければいいのか?2011.9.7のことでした)
時期的にも2学期入ったとこやし、まったく同じ小4の秋。
そして小春もクラスがうるさくて注意して逆に疎まれています。

小春の時はなんて言おうかめちゃくちゃ悩んだんですが、お姉ちゃんの時の言葉を小夏にも言いました。

・注意するのは先生の仕事なんだから、小夏がくよくよ悩む必要はないんだよ。それは先生にまかせておけばいいの。
・みんな、校長先生の話の時もざわざわしてるの?違うでしょ?
静かにしなきゃいけない!っていう、ここってとこはみんなちゃんと静かにできるんだから、クラスでは気を抜くこともあるんじゃない?
・一度、注意せずに私が言うことじゃないわ〜って気楽にみんなを眺めてみてみ?
なんなら、自分も話してみたら?もちろん、静かにしなきゃいけないときは黙らなきゃいけないけど、気が楽になるよ。

と言う話をしていたら、小春お姉ちゃんがやってきて

「なつかしいわ〜私も昔、そんなことで悩んでたな〜」と他人事のように言ってました。
そして「やっぱり小夏も私と姉妹なんやな。似てるやん」と。小夏っちゃんもそれを聞いて「お姉ちゃんもだったんだ!そっか…」となんだか嬉しそうでした。

後日、「みんながうるさくしてるの、黙ってみてたら、今日は注意しないの?って逆に聞かれたわー。なんか肩の力が抜けた」って言ってました。
2人とも妙に正義感が強いところがあるというか、白黒はっきりつけたいところがあるようです。だけど、世の中にはグレーの世界もあって、たまにはあいまいな時があっていいんだよって伝えました。

幸い、お姉ちゃんの時と違って、小夏はわりと女子力が今からあるので、仲の良いお友達はいるみたいだから、ほっとしました。小春お姉ちゃんもようやくこの頃女子力がついてきて、うまくクラスの中を泳いでいるようです。

さぁ、もうすぐ運動会。小春は最後かぁ。組体操がんばってね。

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 10:22 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
コメント
コメントする