今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

夏休み最終週!

ようやく夏休み最後の1週間になりました。来週からは小学校が始まります!ヤッホー♪(←私が嬉しい)

だって、やっぱりお昼ごはんを作ることからの解放が大きい!いやーいつも自分一人だけだから適当でいいけど、子どもと一緒だといい加減なものは作れないし…でもお昼だし…メニューもまんねりだし…ってなってたんで、嬉しいです〜

で。子どもたちの宿題はどうなったかというと…自由研究も目処が立ち、なんとか形にはなりそうです。でも、突然小春が「あっ!夏休みの天気書くの忘れた」とか言い出しました。ま、まさか夏休み毎日の天気じゃなかろうね?「うん、そう!」ええー!!明るく、そう!とか言ってる場合じゃないだろうにー。なんで今言い出すんだろう。

かと思えば小夏っちゃんはなくしもの名人。「上靴がない」「ここにあったプリントがない」と大騒ぎです。どうしてなくすの??と不思議でなりません。これから家中大掃除になりそうです(笑)
あと数日、がんばります!

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 07:13 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
母の日ありがとう♪

5月の第2日曜日は母の日。でも、子ども達は特に気にする様子もなく…(あ〜今年は特にプレゼントは何もないか〜ま、いっか)なーんて思っていたのですが。

突然「ママ!!台所には近づかないでね!」

と言って、小春と小夏っちゃん2人でなにやらガチャガチャ料理してました。そして「できたー!」とホットケーキに生クリームがかかったイチゴミルフィーユ?が出てきました。「ママ、いつもありがとう♪」って言ってもらえて、3人で食べて、ほんとおいしかったです。もうすっかりフライパンもうまく使えるようになったんだね〜すごい!!

------------
この頃、小春が小5で大きくなったせいか、親離れ?思春期の入り口って感じになってきました。ちょっと口ごたえしたり、服、おしゃれに興味が湧いて、本屋で「ニコプチ」(小学生向けのファッション誌)を買ったり、お友達が家に遊びにきてもリビングではなく、自分の部屋でおしゃべりすることが楽しいみたいです。学校でも、思春期の男女の体のしくみ的なことを習ったみたいだし…どんどん大人に近づいているんですね。

小夏っちゃんは小3ですが、こちらも大きくなってきて、お友達と遊ぶのにちゃんと約束ができるようになりました。なんじゃそらって感じですが(笑)今までだと

「○ちゃんと公園で遊ぶ〜」
「何時に?どこの公園?何人で?」
「うーん…わかんない、とりあえず行ってみる!!」

てな様子だったのですが、この頃はお互いに電話を教えあって、電話をかけて時間を調整したり、「公園のブランコに、○時に集合!なんだ〜」って約束できてます。ようやく親が出ていかなくてもよくなったかな。

子供って、小さい頃だけ、幼稚園くらいが大変なのかなーなんて漠然と思っていたのですが、自我が芽生えてきて、これからもきっと大変なんだなぁと思います。それと同時に子供はいつまでも子供で、大きくなっても可愛い(笑)そっと見守っていこう〜っと。
| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 10:32 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
サン宝石に夢中な姉妹

ある時、お友達からもらったという小さな冊子を小春から渡されました〜
なんでも、可愛いアクセサリーやグッズがいっぱいで、すごく安い「サン宝石」っていう通販のようで。マンガの雑誌の裏表紙なんかに載ってるあれですな。

で、シュシュやヘアゴムなんかが10円からまぁ1000円くらいまでかなぁ、あるんで、「お小遣いで買える!!」ってんで、ほんと夢中なんです。夏に1回購入したことがあるんだけど(この時はお祭りにつけていくイヤリングや爪磨きなんかを買った)まぁお値段も100円とかなんで、それなりな商品なわけです。でも小学生にはこれくらいでいいんじゃないのかな、とも思うようなアクセ。きっと自分のお小遣いで自分で選んで買えるってところが好きなのかなー。

今回も冬バージョンの小冊子が届きまして、昨日「ママ、今回はこれとこれにしようと思ってるんだけど…」とところどころ○印がついてます。見ると、(えっ、こんなん買うの?)というような、なんかよく分からん小瓶(5cmくらいの)におみくじが入ってるやつとか、小夏っちゃんは145円のイヤーマフラーとか。今持っているのがシナモンのキャラの耳あてなんで、もう「こんなの幼稚園の子がつけるやつだもん。恥ずかしい」なんだそうで…

私に言ってもらったらお店で買ってあげるのになー、とも思うし、こうやって自分のお金で買うのが楽しいんだろうか?とも思うし…。それに私もどれどれ〜と見てみたら「えっ、可愛い!それがこの値段!?買おうかなー」と思うアクセもあったりして、すっかり親子で夢中なサンホ。←サン宝石の略らしい

いちいちハガキに申し込みを書くのは面倒なんで、この頃はネットのサン宝石で注文しています。
安いのでついつい買いすぎるという罠なんです…。

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 08:52 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
新学期の準備

あ〜ようやく8月もあと1日。9月になれば小学校も始まりますね〜
ヤッタネ♪(←親、喜ぶ)

だってね、もう宿題も終わったし、やることもないから体力有り余っちゃって、姉妹でケンカばっかりなんです。仲裁するこっちの身にもなっておくれ…

とにかく、新学期の準備だー!ってことで、上靴洗ったり、絵の具や色鉛筆の足りない色を買いに行ったり。そうそう、学校が始まったら早々に運動会の練習が始まるので、長くのばした髪の毛をバッサリ切りにいきました。

小春も小夏っちゃんもポニーテールができるくらいまでにチョキチョキ。キッズの椅子がある(椅子が車になってて、テレビでDVDを流してくれる)美容院に行ったのですが、

「もう、恥ずかしいよ〜あの椅子…」
「誰か友達に見られたら、イヤだから、普通の大人の椅子がいい」

とのことでした。もうきれいになるためにはジッと動かずに我慢できるようになったのね〜
思えば、自分で耳の掃除も爪切りもできるようになったし、キレイBOOKのようなものを読んで

「唇をツヤツヤにするには、はちみつを塗ってラップで3分ほど待つといいんだって」とか
「タオルドライをしっかりしないと、キューティクルがはがれちゃう」

などとプチ知識を教えてくれるようになりました。ほほぉ、女の子だね!

これで、準備もバッチリ。あとは早く給食が始まって、平穏な私一人のお昼を取り戻すまで…(笑)

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 18:10 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
一日早い通知表

台風が近づいております!今日の夜か明日の朝、近畿には上陸する模様です。

ですので、明日警報が出て学校が休みになるかも?→もう今日に通知表と夏休みの宿題のプリント、渡しちゃえ!…って、もう通知表をもらって帰ってきました(笑)

小春も小夏っちゃんもなんとか△印はなく、○ばかりで「いい成績だった!」とごきげんでした♪
私は「とにかく、このプリント類、1枚たりともなくすものか!!」←前回、なぜかプリントごっそりどこかに行ったので…と、ファイルにしまいこんで管理しております。

さぁ〜今警報出てるけど、明日は休みか!?夏休みが1日多くなるのでしょうか?

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 18:08 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
水泳の季節が!!

この頃、毎日のように小春と小夏っちゃんはてるてる坊主を作っています。なぜかというと!?

学校でプールが始まったからでーす♪梅雨の時期なんで、どうしても雨が降ることが多い→プールが中止…ってなるので、ほんとにいつも「ママ、明日の天気予報は??」と殺気立って(笑)聞かれることが多いです。

うーん、まぁ、でもなかなか入れないですよね〜こればっかりは。だけど、夏休みに入るまでにプールに入れるのって、5回、多くて6回くらいだもんね。それじゃあ泳ぎ足りないでしょうな。

そういえば、「学校で泳ぎを教えてくれる、なんて悠長なこと言ってられない!」とスイミングを習っていたのですが、小春はめでたく去年クロール、背泳ぎ、平泳ぎができるようになったので辞めました。小夏っちゃんは今目標級にチャレンジしていて、平泳ぎ25mが泳げたら辞めます。

で。小春はそれなりに水泳に自信を持っていたようなのですが、学校のプールではクロールで20mしか泳ぐことができず、平泳ぎもおぼれかけた(息継ぎがうまくできなかったのかな?)とのことでした。やっぱり、継続は力なり、というか、ずっとやってないと忘れてしまうものでしょうか。

私も、今平泳ぎ泳いで〜って言われたら泳げるかどうか?あ、でも、小学校の時、臨海学校っていうのがあったんですよ〜海に行って、最終日にみんなで600mだったかな、それくらいを遠泳するの。すんごいしんどかったけど、充実してました。今の学校には修学旅行と林間学校しかないから、泳ぎはあんまり重視してないのかもなぁ。昔、水泳漬けだった私としては寂しいものです。

ともかく、夏休みまでの少ないプール時間の内に泳ぎを思い出して〜!!

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 11:14 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
たこやきパーティ♪


昨日は母の日でした〜小春と小夏っちゃんはちょくちょく部屋にこもって、相談していたので、何かプレゼントがあるのかなぁと思っていたのですが…お小遣いを出しあって、カーネーションの造花を使ったプードル?の花飾りをくれました。ワーン、ありがとう〜♪

そして、お昼は私たちがやるからね!!と言って、たこやきを作ってくれました。関西の家庭には必ず一台たこやき器があると言われていますが…ほんとかな?(笑)私自身はずっと関西に住んでましたが、実家にはなかったなー。でも、たこやき器って安いし、みんなでワイワイひっくり返すと楽しいですよねー。

たこやき粉と具材は紅しょうが、キャベツ、天かす、もちろんタコ!それからチーズやちくわ、こんにゃくも入れました〜なぜかこういう時って

「ここからここ、私の陣地なー」
「たこやき、育てようっと」

などと言っていかに上手に焼くか競争になります。あの人が一番完璧主義で、きれいに丸く焼いてました。子供達は「おなかすいた〜もういいやー」って変な楕円形のたこやきを食べてました。

また家族みんなで作ろうね。
| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 17:24 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
クラス替え

4月になり、始業式です!小春は小学4年、小夏っちゃんは小学2年になりました。お姉ちゃんは「高学年だ!」ってはりきってるし、小夏は「小1の子が入ってきたら、学校案内してあげなくちゃ!」とこれまたはりきってます。

さてさて、新しいクラスですが、2人とも仲がいいお友達数人とは同じクラスになったようで、まーよかったみたいです。親としては、先生がどんな先生か?これ、結構重要ですよね。小春は若い先生で、ガッツあふれる熱血漢の人のようです。小夏っちゃんは…おじいちゃん先生?厳しいそうで、「ちょっとね…怖いんだよねー」って言ってました。

まーね、いい先生って、何を基準にしていいって判断するのか分からないもんね。人それぞれだし。それに、子ども自身との相性もあるし、いろんなタイプの先生の影響を受けたらいいと思います。ま、2人ともがんばれ〜

---------
そして、私は昨日、夜遅くまで児童の調査票っていうの?そういうのを書いてました。毎年毎年、ほんといやになっちゃう。住所とか家族構成とかね〜通学路の地図書いたり〜ほんで名前も「えっ、小春だっけ、なっちゃんだっけ?」って迷いながら、自分の名前書いて…あ…ギャー!!まちがった!とか(笑)

あと、子どもの性格を書く欄。これが悩んだ〜

小春は「何事も積極的にチャレンジします!コツコツと努力します!高い目標を持って…」みたいな。小夏は「飲み込みが早く、何を求められているか理解して行動できます。本が大好きで読書量半端ないです。負けず嫌いで…」みたいな。
昔、読んだ本で、担任の先生にわざわざ自分の子の悪い点を伝えなくていい、ということを知ったので、こういう欄にはいいことしか書かないようにしています(苦笑)

はっきりいって、小春はやりたがり、なっちゃんは要領いいんだけどね、それをどう逆に良く書くか!?みたいな…大変です…

あとは、先生と親の相性ですよね、GW前に家庭訪問があります。どんな先生か楽しみです〜

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 09:52 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP |
雪だ!雪だー!

関西地方にも珍しく雪が降りました〜♪ワーイワーイ♪
ほんと雪って楽しいー!

出かける用事があって、家に帰ってきたら、なんと子供達がスキーウェア、帽子、ゴーグルをつけてスタンバイしてました(笑)そのウェア、どこから出してきたのよーー!!ビックリ。

「これで雪遊びの準備バッチリ♪」
「大きな雪だるまを作るんだー!」

なんて喜んでいたのに、午後から雪はやみ、すっかり消えてなくなってしまいました。
小春がもう泣く泣く。子どもにとって、雪は特別なもののようです。

機会があれば、六甲山に行って雪と触れたいとこだけどね〜なかなか。
一瞬だけど、雪の感触がとてもなつかしく、嬉しかったです。

| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 18:22 | comments(3) | - | ↑PAGE TOP |
初めてのカラオケ♪



この間、小春と小夏っちゃんと親子3人で初めてのカラオケに行ってきました〜♪

といっても、実は子供達が2、3歳の頃に家族で行ったことはあるんです。でも、音がうるさくて泣いてしまい、パパとママはなんか楽しそうに歌ってるけど、私たちつまんなーいってさらに泣いて、1時間くらいで早々に切り上げて帰ってきました。

でもそんな子供達も小学生!それに今日はパパが出張でいないじゃん!!ってことで、外食+アルファ〜で「カラオケに行ってみようか?」と聞いたところ、大興奮!

小春 「私、何歌おう〜♪リストアップしていかなきゃ」
小夏 「私なんてこれ持って行くもーん」 ←と、なぜか音楽の教科書とみんなのうた本

私もここ10年くらいはちゃんとカラオケに行ってないんで、ネットで調べてみたら、今は会員登録したら特典があったり、安くなったりするんですね〜さっそく携帯会員になって、水曜日のレディースデーに行きました。そしたら、私はルーム料金が無料でお得〜(子供達はもともと無料)


で、夕方行ったんだけど…なんかおしゃれで広々とした建物で、びっくりしました。あと、カラオケの機種が選べるんですね〜ハー。「どれになさいますか?」とか言われても…とりあえずアニメがたくさん入ってるものにしました。

部屋に入ったら、さっそく歌を入力だー!でもね、カラオケの本がないよ…ほら、あのカラオケの曲がたくさん載ってて、番号を入力する分厚い本。とまどっていると、小春が、「あっ、この機械で入力するんじゃないの?テレビで見たことあるよー」と何やらタッチペンつきの機械を見つけてくれました。大きさはお弁当箱くらい。ええー、これで入れるんだ?時代は変わってるんだねー

今どきは、簡単なんですね〜画面を見て、歌手か曲の頭文字を入れるだけで、曲がずらーっと表示されるし。

でもね、こういっちゃなんですが、いざ歌おうと思っても、歌いたい曲がパッと出てこないんですよー仕事してたときはよくカラオケ行ってたから、最新ヒットチャートをCDレンタルして録音して歌詞を覚えて練習したりしてたけど。今は全然だし、どうしよう、と呆然としてたら、小春がまた「ママ、これは?なんか過去のランキング見れたりするよ?」と。 ←9歳の子にカラオケを指南される私…

でも、そのランキングで1990年代の曲を見てると、ありましたー!歌える曲が!昔はドリカムやSPEED、広瀬香美なんかを歌ってたんです。ワーイ♪と喜んで入れてみたけど、いやー、ダメですね〜昔みたいに高音が出ないの…悲しいです。だから路線変更して、子供達も知ってる曲、低い音程ってことで、大塚愛の「さくらんぼ」やZARD「負けないで」あとはいきものがかり「じょいふる」やホタルノヒカリ主題歌「キミがいる」を歌いました〜♪

----------
ここからは子供達の様子を。

真っ先に小春お姉ちゃんが入れた曲はKARAの「ミスター」あとは少女時代、嵐、AKB48と続きます。
嵐のラップは全部言える子なんで、みんなで「A・RA・SHI」や「きっと大丈夫」を歌ったり、AKB48の「ポニーテールとシュシュ」を歌ったり。
小春は歌詞や曲が分からなくても、勢いでなんとなく歌ってしまうタイプです。そして踊る!チャチャ入れる!歌い終わると、すぐに「次はあの曲〜」と、歌いたい曲をすぐに入力していました。

それに反して小夏っちゃんはじっくり歌い上げるタイプで、びっくりしました。私が一緒に歌ったりすると「シーッ!」と口に指を当てて注意したり、さっき歌った曲、いまいちだったなぁと思ったら、また同じ曲を入れたり。両手でマイクをしっかり持って、テレビに向かって一生懸命歌っていました。西野カナの「君って」やいきものがかりの「Yell」を歌ってましたよ〜

かと思えば、音楽の教科書からおもちゃのチャチャチャや森のくまさんも歌ってました(笑)またこれが歌いなれてるせいか、点数も92点と高得点で、1位だったり。 ←喜んでました


いやー、10年ぶりくらいのカラオケ、おもしろかったなぁ。子供達が大きくなると、一緒に楽しめることが増えますね。今度は家族全員で行ってみよう!と盛り上がってます。私もあの人のカラオケ、全然聞いてないなー。楽しみにしとこーっと。
| [家族]小春っち 小夏っちゃん | 11:17 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
<< 2/10PAGES >>