今日の大判小判

小春と小夏っちゃんは、今日も元気です!
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
|  Home  |  About  |  Comment  |  Categories  |  Blog People  |
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
 
ARCHIVES
LINKS
OTHERS

親子3人暮らしはじまり〜♪

ついにあの人が引越ししてしまいました。
小春と小夏と3人、気ままな暮らしが始まっております(笑)

そういえば、小春が「パパにサプライズプレゼントするんだ!」とはりきっていたので何かと思ったらこちら

120311_200522.jpg

アイロンビーズで作ってくれました。みんなそれぞれ1枚ずつあって、パパの右角とママの左角が黄色くなってますよね?で、パパの下に小春のものが、ママの下に小夏のものがあって、4つ揃うと☆星の形になるという、非常に凝った仕上がりになっております♪「家族みんな1つだからね♪これ、パパ持って行ってね」というと、あの人はちょっとウルッとなってたみたいでした(涙)

そうそう、そういえば注文してたシャチハタのはんこができましたー

120321_120603.jpg

ピンク色のはんこ。使うたびに可愛いよねーってちょっとテンションあがる(笑)

----------
あの人とは毎日メールのやりとりをしています。子ども達はそれぞれその日にあったことを写真添付&可愛い絵文字つきでメール。それに対してのパパからの返信もあり。私は子ども達の様子を違った面からメールしてます。(←私に対しては返信がない…なんでじゃー!!笑)

あと、初めてこの家のお風呂掃除をしたんですが…排水溝の部品を分解して洗ったのはいいんだけど、元に戻せない(爆)あの人に事前に教えてもらってたんだけど…しょうがないので、はずれたままです。早くあの人に帰ってきてもらって、部品をつけてほしいです…

それから、車を置いていったので、久しぶりに車を運転して習い事の送迎をしました。地方にいたときと違って、都会は道も狭いし、自転車は多い。路駐もたくさんで、ほんといろいろと気を張って運転していたのか、頭が痛くなってしまいました。それでも、雨の日などは子ども達にレインコートを着せて自転車をこがせなくてよくなったので、それが一安心です。

単身赴任のメリットは、私と子ども達の好きなメニューが作れること!あの人の嫌いな食材をたくさん食べました。ほたてのシチューにきゅうり入りのサラダ…久しぶりに食べるきゅうりはうまかった(笑)なんとかがんばって暮らしていくぞー!

| [家族]あの人 | 12:07 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP |
単身赴任へ…買い物するぞー!!

先週末、単身赴任先で使う家電や日用品を買いに言ってきました〜

◆最初家電を買いに行ったんだけど、最初に「関東へ引越し」「当日届くか(在庫はあるのか?)」「50ヘルツで使えるか?(関西のお店で買うと、たまに60ヘルツ専用があったりする)」というのを確認しながらの購入になりました。また、配達料、設置料が半端ないですねー。でもこれはしょうがないかー。

ってなわけで、

テレビ パナソニックの24型 24000円
 チラシに載ってた限定品で、LEDバックライト搭載のフルハイビジョン液晶テレビ
ブルーレイレコーダー パナソニックの500GB ダブル録画はできず 32800円
HDMIケーブル 1500円
・テレビ台 適当に選ぶ 7000円
冷蔵庫 16000円
 直冷式の霜取りしないとダメなやつだけど、店頭で一番安かった。普通のは大きくてさらに3万超えだったので…こちらに
照明 4000円 LEDで9年間交換不要らしいが本当か?
洗濯機 サンヨー 23000円
 黒かび対策のステンレス槽で、音が静かなものを選びました
掃除機 紙パック方式 9000円
電子レンジ 安くてしかもターンテーブルじゃないのがあったけど、60ヘルツで関東では使えず。惜しい!少し高くて丸いターンテーブルのもの。コンビニ弁当ボタンがあった。 12000円
炊飯ジャー 3合炊きも検討したけど、一気に炊いて冷凍ご飯を作るってことで、5.5合炊きに。タイガーがおいしいと勧められてそれに。 8000円。
ドライヤー 3000円
延長コード プラグ差込口が横についててほこりがかぶらない&節電スイッチがついてるもの。1000円

これプラス、配送料と設置料が7000円。テレビや洗濯機、冷蔵庫なんかにかかりました。

しめて15万弱という…予算が15万だったので、ほぼ予算どおり買えました〜これも担当のお兄さんがちょこちょこ値引きしてくれて、例えば掃除機なら9800円を9000円というように、端数を値引きしてくれたおかげです。結局8000円近く安くしてくれました。

結局、ブルーレイレコーダーが一番高いっていうね…夫婦そろっていい人そうな顔(よく道を聞かれたりする)をしているので、実際はもっと値段の高い機種を勧められたりしたのですが、あの人が

「押せば買うと思われてるな…このままで行ったら、予算超えるし!自分が選ぶから」

と、値段が高くても高性能好きな私を抑えて、選んでくれました。冷静な人だー。欲を言うと、テレビはもっと大きいものを買ってあげたかったなー。それから冷蔵庫も霜取りくらい大丈夫って言ってたけど、大変そう。だけど、自炊するわけじゃないから、小型の冷蔵庫がよかったし、しょうがないかー。


◆次はベッド、テーブル、布団を探しにホームセンターへ

いちいち布団をあげおろしするのは面倒、ってわけで、ベッドを探しに。チラシに載ってた5900円のパイプベッドを買おうと思っていたのですが…実際に見ると、すっごいちゃちくて…すぐ壊れるやん!って感じの。なもんで、結局、1万のスノコベッド、15000円のマットレス、1万の高さ調節できるテーブルを購入。人生の3分の1は寝てるわけだし、腰も弱いんだし、いいマットレス買っとき!と節約志向の旦那を説得して、ちょっと高めのマットレスが買えてよかったです。

それから布団、布団カバー、フライパン、室内物干しなどを。しめて57000円。


◆日用品は100均へ〜

それからは100均でお風呂・トイレ・台所関係、文房具、食器など、100均で買えるものはすべて買いました。って言っても、やっぱりごはん茶碗やお汁碗、丼、またお風呂のいすは「これはちょっと…」っていうのは買うのやめましたけど…今はなんでもそろってますしね。こちらでは4000円かかりました。


◆スーパーで洗剤、調味料、調理器具など

スーパーでは、掃除好きなあの人のために洗剤や、包丁・まな板・しょうゆ・コーヒー・お茶パックなど、それからお米10kg、トイレットペーパー、それから常備薬ね。正露丸、風邪薬、体温計なんかを。

ここでお風呂のいす買ったけど、980円でね…(100均で買っておけばよかった、か?いやーでもあのいすもなー…)などと思ったことは秘密ですが、ま、いっか。20000円なり。


◆その他

赴任先の地図。自転車の空気入れ
買い忘れたもの→毛布、トイレマット、収納チェスト、ボディソープ本体(詰め替えだけ買ってた)クッションなど。16000円。


◆意外な盲点

これは、シャチハタのはんこです。大判家の本当の名字って、あんまりない名字なんですね。で、宅配なんかの受け取りにいるだろうと思って買いにいったんだけど案の定売ってない。別注になってしまいました。そして2週間かかるということで…間に合わない!みたいな。しょうがないので、うちのものを持って行ってもらって、後日私たちが新しいのを使うことに。

それから三文判。契約書にはんこをつくんだけど、これも売ってない。→いやだけど、銀行印を持って行ってもらうことに。絶対なくさないでよー!!


そして合計はというと、25万ほどに…だーれかー!!(涙)
でも、引越し代と敷金礼金などの家賃関係、月1の帰省交通費は会社持ちなので、まだましですね…だけど…(遠い目)

--------
っちゅうわけで、買い物三昧も無事終了。あとは荷造りです。
まぁ、家具もないし、1人分だし、楽勝ですなー。がんばるぞー

| [家族]あの人 | 11:23 | comments(3) | - | ↑PAGE TOP |
単身赴任へ…準備中です

単身赴任が決まったあの人。ようやくマンションも決まりました!!

あの人の譲れない条件というのは、
・バス、トイレ別
・洗濯機は中置き

というもの。対して私は 1Fじゃないこと。これに尽きます。だって一人暮らしだったら、絶対平日の昼間は部屋に誰もいないもんね。防犯面でやっぱり1Fって侵入しやすいかなって。あと、エアコンついてるタイプ。家電はしょうがないので買うけど、エアコンはなぁ〜高いし。

で、いろいろと家賃とも検討した結果、トイレは別、洗面所はお風呂の中についてるタイプ・エアコン有りの部屋になりました。(洗面所も別の部屋もあったんだけど、引越しシーズンなので、タッチの差で取られてしまいましたー)

ようやく住所が決まったんで、この週末に家電を買いにいきまーす。とにかく、一人暮らしなんで必要最低限のもの。…って言ってるのに、テレビは32インチがいいとかおっしゃってました。ぜいたくしてる場合じゃないよ!!プンプン。

それからニトリでベッドや机などを。
あとは、100均で日用雑貨(お風呂のイスとか、こまごまとしたものを)
スーパーで洗剤やシャンプー、常備薬などを。
いろいろな買い物を今週の土日にやります。できるんかいな。


で、来週は荷造り。そうこうしてるうちに、さよなら〜です。あっと言う間ですねー。

一応、お別れ会も予定していて、ビンゴ大会とプレゼント贈呈、あとは手紙、写真撮影…らしいです。小春と小夏っちゃんが着々と準備してくれています。うーん、寂しさを感じる暇もないなー。

| [家族]あの人 | 14:39 | comments(3) | - | ↑PAGE TOP |
父娘のすれ違い

毎週日曜の夜8時の楽しみといえば、そう!大河ドラマの「平清盛」です。

世間的には視聴率もそんなに高くないみたいだし、華やかさもあんまりないみたいなんですが、大判家では日曜はごはんもお風呂も早く入って(8時に間に合わなかった時のために録画もしている)家族そろってみるのが定番になってます。

で。
昨日ちょうど平清盛だったのですが、小夏っちゃんが読みたい本があったみたいで「私、今日はいいわ〜」と脱落。お風呂が遅くなったので、録画であの人と私、小春の3人で見ていました。

途中、父・藤原史実(國村隼)と長男・藤原忠通(堀部圭亮)の元に、次男・藤原頼長(山本耕史)がやってくるシーンがあって、そこで小春が

「ママー。なんでこの人達、まゆげなくておでこにちょんちょんってまゆげ塗ってるの?」
「あーそれは…公家だからじゃない?昔の高い位の人は、こういうのがしきたりだったみたいよ〜」
「でも、役者さんのまゆげ、剃ってるのかなぁ」
「さぁ〜…どうかなー上から化粧してるだけ、かなー」

などとゴチャゴチャ話していたら、あの人にはセリフが聞こえなかったらしく

「うるさい!!」

と怒鳴られてしまいました。

ムッとする私と小春。私は無言で(巻き戻して見たら?)とリモコンを渡し、その場を離れました。あとから小春も洗面所で歯を磨きながら「あれ、私が悪かったん?」と一言。「さぁ〜パパは真剣に見てるからねーうるさかったんじゃないの?でも、子どもが疑問に思ってることを話してるのにさー、ひどくない?録画なんだから、静かにしてって言って、巻き戻せばいいじゃんねー」

そして、もう寝よ寝よってことで、あの人一人リビングに残し、さっさと寝ました。このとき8:50(笑)ぜんぜん眠たくないよ。でも、リビングにいたくないしねー。

で、今朝、小夏っちゃんに「聞いて〜昨日平清盛見てるときにさー」と↑この状況を話し始めたら「あーなんかパパがうるさい!って怒鳴ってたやつやろ?知ってる〜」と言ってました。2Fにいた小夏に聞こえたくらいだから、よっぽど大声だったんだなー。あの人は、ふだん静かなだけに、怒ると怖いんですよね〜

私たちも悪かったのかもしれないけどなー。もう、小春は完全に「来週からは大河ドラマ見なくていいわーパパに怒られるし」とか言ってて戦線離脱状態。結局私もストーリーが分からないから、見ようか見まいか迷ってる状態だし、せっかく家族そろって何かするっていう小さなイベントがなくなっちゃうようで、なんだか残念です。

去年の「江」もずっと見ていて、マンガの「日本の歴史」なんかで史実を確認したりして、勉強にもなってたんだけどな。来週からどうなることやら…ここは私が録画を見返して、私だけでもあの人につきあうべきなんでしょうか?うーん。

| [家族]あの人 | 09:37 | comments(3) | - | ↑PAGE TOP |
パパは左折?右折?

そういえば、晩ご飯を食べている時に、小夏っちゃんが質問してきました。

「ママー。あのさ、パパって左折なの?右折?」

「えっ?…日本語がおかしいけど…左折って、車のこと?」

「違う違う。あのー、上なの下なの?…うーん、うまく説明できないけど、仕事の位置っていうか」

ここまで聞いて、なんとなく分かりました。きっと左折=左遷ってことだったんですね。パパの転勤は、果たして栄転なのか?左遷なのか?それを聞きたかったようです。うーん、まぁ同じくらいの位置で動くから、強いていうなら異動かな?

あの人に伝えてみたら、「そんな左遷なんて言葉、どこで覚えてん!」と驚いてました。どうも今読んでいる『キャッツアイ』のマンガで、主人公の瞳ちゃん(キャッツアイ=泥棒)の彼氏、俊夫(刑事)が、よく左遷だー!とかどなられるみたいで…。それよりアンタ、今キャッツアイ読んで、大人の色恋沙汰が分かるのか?とか思ったりして(笑)

| [家族]あの人 | 14:11 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
転勤の辞令が!そして…

あの人が顔面蒼白で帰宅したので、「あぁ、仕事で何かあったなー」とは思ったのですが、まーめったに仕事上のことは話さない人なので、おお怖っ、と触れないようにしてました。そしたら案の定、「ちょっと…話が」なんて言うので、転勤だなーとピンと来ました。

「どこに行くの?」と聞くと「関東だから、単身赴任するわ」というお答えが。うーん、そうか。持ち家だし、「今度、転勤って言われたら『パパいってらっしゃーい』だね〜」なんて冗談半分で言ってましたが、まさかこんなに早く言われるなんて〜

子ども達に話をすると

「あのな、パパ遠いところに転勤になったから」
「えっ、どこどこ?外国?(笑)」

なーんて最初は冗談ぽく聞いてましたが、急に小春が顔くしゃくしゃにして「パパ、いやだよー」って泣き始め、それを見て小夏っちゃんも大変なことなんだ!パパがいなくなるなんて…と分かったらしく、「うわーんどうしてー」って2人号泣。それを見て私達もしんみりしちゃって。なんか…家族一緒に暮らしてたことって、幸せなことだったんだなって実感しました。

それからは何か明るい話題はないかなって考えて

「そうだ!パパのおうちを利用して、東京ディズニーランドに行こうよ〜!」
「あ、ほら、スカイツリー?だっけ、それも観光しに行ってさー」
「ちょっと足伸ばして横浜の中華街行ったりして」

などと言ってみたら涙をふきながら「うんうん。ミッキーに会う♪」とテンション戻ってきてくれました。

でもね、お風呂の中で小春が

「パパがいなくなるのは寂しいけど、だからって私、また転校するのはいやだな」とポツリ。小春は小1の時に一度転校しているので、今度引越ししたら3校目になります。確かにもうすぐ小5だし、微妙だよね。(小夏っちゃんは幼稚園3つ行ったし)

すると小夏っちゃんが

「でも、家族みんなで過ごすことは大事だから、私、ママが行くなら、私も行くよ!」と言ってました。こういうところは、なっちゃんは決断力があるんだよねー。ま、実際ついていくことは選択肢にないんだけど、この心意気はあの人には嬉しかったみたい。(小春は「う…ん」と微妙な返事。お友達と離れたくもない、かー)

ということで、それぞれなんだか気持ちが暗めな数日です。

-----------
◆それでも、家族で電化製品のチラシを見たり、家電屋さんに行って、冷蔵庫や洗濯機の最低ランクのものを見たり(それでも2万は下らないね〜高いなー)私は新幹線の値段を調べたり、「単身赴任」の検索をしたり。前向きに考えようと思うようになりました。

◆で、毎日テレビ電話しようねって言ってたんだけど、ドコモって通話やメールはファミ割で家族間無料だけど、テレビ電話は6割引だとかで少しお金がかかるみたいです。で、スカイプっていうWEBカメラを使って話すのだと無料みたいだけど、パソコンとか初期費用がかかるしなー。あの人はパソコンしない人だし、そんなに話さない人だから、メールやテレビ電話で十分なのかなぁとかね。まぁ、実際に離れてみないことには分かりませんが…

◆あと、この持ち家を維持することが大変だな、と。今まではあの人が一生懸命掃除をしてくれてたから水周りはピカピカだったのに、それを私が掃除できるのかな、と(汗)

◆あと車ね。こっちに置いていくらしいから、「車に乗ってね」と言われたけど…今ある車って、あの人専用みたいな車なんですよ。地方に住んでいた時には車2台あったから、私専用の車に乗っていたので、あの人の車は数回しか乗ってないんです。しかも車命の人なんで、ちょっとでも傷つけようなら何言われるか〜「たまには運転してみる?」って言われたことあるけど、断固拒否。今の車に対して、好きっていう感情が私にないんですよね(笑)

少しでも好きになって、ある程度は乗ったりしないとなー。節約もしなきゃいけないから、今までは駅からタクシーで帰ってきてって言ってたけど、私が運転して迎えに行かなきゃいけないと思うし。ということで、さっそく何年ぶりかに運転してみました。車幅がでかい…乗りこなせるのか?その前に道が分からない…

◆あの人が単身赴任になると、親子3人の生活が始まります。はっきり言って、きれい好きなあの人が「片付けろよ!」と叱るからみんなせっせと掃除をしていたし、小春と小夏が姉妹げんかをして、私がそれに輪をかけて「いい加減にしなさいよ!」って怒った時も「みんな、お菓子食べよ〜」って中和してくれたりしてたのに…この3人でやっていけるのかな。

期間は2〜3年なんで、小春が小5から中1。小夏は小3から小5くらい。パパがいないことで、思春期はどうなるんだろうか?とかね。子どもの心の成長の面も心配です。

うーん、なんか、こうやって文章にしてみると、大変、かも?
ま、なんとかなるさ!そう思いこまないと…押しつぶされそうです。

| [家族]あの人 | 10:09 | comments(5) | - | ↑PAGE TOP |
「できた奥様ですわね〜」

あの人の話によると、会社でパートさんに私が褒められたらしい。
というのも。そのパートさん曰く

「いつも大判さんはワイシャツもパリッとしてるし、スーツのパンツの折り目もきれいになってるし、靴もピカピカ。ほんと、できた奥様なんですね〜うらやましいわ〜」

って言われたらしい。



…いやいやいや!!それ、全部私じゃないですから!(苦笑)

ワイシャツはクリーニングだし、折り目もアイロンじゃなくて、あの人がプレッサーにかけて仕上げてるんだし、靴だってあの人が毎週日曜の夕方に玄関で一人もくもくと靴を磨いているんです!私じゃないんだよ〜〜〜

言われた時、あの人は心の中で苦笑いしながら「ありがとうございます」と一応(私のおかげだと)言っておいてくれたらしいです。うわーん、ごめんよー何もしない嫁でー。っていうか、それってさ、世間一般では、旦那の身だしなみは奥さんがチェックしてきちんとしておいてあげなきゃね!っていうことなんだよね〜そうかー。

確かに私も独身で勤めていた頃は、「課長〜スーツよれよれだよー」とか「そのネクタイのセンスは一体誰のなんだろう。奥さん、見てないのかなー」なんて思ってたもんです。ま、とりあえず、あの人の身だしなみが褒められたってことなんで、よかったよかった(のかな?)

----------
そういえば、昔、ワイシャツはアイロンすべきか、クリーニングに出すべきかってことをここに書いたような気がするけど、今はクリーニング派になってます。だって、あの人が納得するようなワイシャツのアイロン、できないもん。クリーニングから戻ってきたみたいに、糊が固めにパリッとしてる方がいいんだって。うーん、そりゃ家庭じゃ無理だなぁ。

あ、1つだけあの人の若白髪はチェックして染めてあげてるなぁ。
私が活躍しているのはそれくらい(笑)

| [家族]あの人 | 16:22 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP |
結婚14年目にして料理に目覚める

人には大きな声で言えないのですが、わたくし、あんまり(めちゃくちゃ)料理が苦手なんですよねー。実家では全く料理はしてなかったし、本通りに作ってもおいしくできないし、メニューを考えるのも面倒だし。たまに新メニューにチャレンジしてもおいしくないので、家族はみんな微妙〜な顔。私も食べるのおいしくないし…ってことで、この頃は作るものがワンパターンになっておりました。

ある日のこと、あの人が夜ごはんを見てポツリと一言。「あぁ…また煮物や」

それを聞いて私も反論。
(この頃は夫婦の力の差が同じになってきたので、意見を言うことができるようになってきました。)

「いや、アンタそんなん言うけど、新メニュー作ったらおいしくないんやで?
それやったら、同じメニューでもおいしい方がいいんじゃないの?」

するとあの人は「いやいや。同じもの食べるこっちの身になってみ?」 ←ひどいよ〜(笑)

私 「ほんならおいしくなくても文句言わへんねんな?それから新メニュー作ったら『これおいしいやん』とか『どうやって作ったん?』とか聞いてくれるわけ?」

あの人 「いや、それは言わんけど…」

私 「分かった。ほんなら新メニューに挑戦してみるわ」


ってなわけで。とりあえず本屋で料理の本を購入。

【送料無料】素材別大好評おかずBEST600

【送料無料】素材別大好評おかずBEST600
価格:1,500円(税込、送料別)

この本、新発売だったみたいなんだけど、人気の定番レシピはある、もちろん素材別にいろいろレシピ、ごはん・スープのレシピ、酒のつまみ、なべ、おもてなし、おやつ…とこんなに作るんかいな、と思うほどレシピたくさん。巻末付録はそろえたい調味料と野菜の切り方、肉・魚の下ごしらえ、です。

初心者の方にはもちろん、主婦暦の長い方にもいろいろとお得なレシピ満載って感じでした。(いや、私も主婦暦長いんだけど汗)この本を参考にして、手作りでぎょうざ作ったり茶碗蒸し作ったり。初めてしゅうまいの皮買って、自家製しゅうまいも作ったんです〜買うよりも家で作った方がたくさんできて、楽しいんですね♪知らなかったなぁ。スーパーでもあんまり買ったことのない野菜とか、魚介類を見たり、クリームシチューをルーを使わずに作ったり。へぇ〜料理って意外と楽しいなーという感想です。(そんなこと当たり前じゃん!というツッコミはなしで…)

子ども達も「今度はこれ作って〜」ってリクエストしてくれて、それを作るのもおもしろいし。
つーか、私、今までどんだけ料理に手を抜いてきたのか…?

肝心のあの人の反応はというと、特に感想は言わないんですがまんざらでもない様子でした。

◆んが!しかし

やっぱり落とし穴は待っていました。昨日作った『かぶとぶりのトマト煮』…いやーこれはまずかったなぁ〜本見ながらやったんですけどね。やっぱり分量をきちんと計量スプーンで計らないとだめなんですね。(←だから当たり前だって)

「これ、全然味ないし、おいしくないわ〜」と言いながらあの人にごはんを出したんですけど、感想は意外にも「うーん、ま、こんなもんじゃないの?」だったのでびっくり。おいしくないのに慣れているからか?それとも私に気を使って言ってくれたのかなー。

そういえば、月曜放送のスマスマで、
『おいしくない手料理を出したときに彼に言ってほしいのは?』という問題があって

A.おいしいないかも、と本音を言う
B.おいしいよと優しい嘘をつく

7:3の割合だったのですが、大多数の意見は、というと…A.のあんまりおいしくないよ、と言ってほしい、とのことでした。自分でも微妙だなーと思う料理をほめられても、ねぇ〜

----------
これからも新しいレシピに挑戦して、普通の主婦になりたい(笑)と思います♪
| [家族]あの人 | 14:12 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP |
禁煙その後

この間届いた冬咲きチューリップの球根を植えたんですが、一向に芽が出ない…水が足りなかったかなぁとかいろいろもやもやしていたんですが…昨日、寝てる間にチューリップの芽が出て「ヤッタヤッタ!」って喜んでる夢を見たんです。起きてすぐ「これは、もしかしてもしかすると」とベランダに見に行ったら5mmほどでしたがいくつか芽が出ていました。ヤッター!嬉しかったです。

-----------
それはそうと…あの人が禁煙してから1ヶ月。見事にたばこはやめられたようです。その代わりと言っちゃあなんですが、体重が増えてきたみたい。もともとお酒は体質的に飲めなくて、お菓子大好きな人だったんですが、ポツリと

「あのさー、もう俺のためのお菓子って買ってこなくていいから…」

と言ってました。びっくりして聞いてみたら、体重が3kgくらい増えたんだって。そりゃ増えすぎ!本当に禁煙したら太るんですねーやっぱり口寂しくなって、何か食べたくなるんだって。

「そういえばアンタ、背中に肉がついてきたって感じやもんなー」と思わず言ったら「あ、アンタに言われたくないわ!!」と激怒されました(笑)私は体重は増えてないもーん。ただ下腹がとっても出てるけど…(苦笑)

というわけで、少し運動しなきゃいけないんじゃないかなー。ま、これを機に健康的な生活を心がけてくださいまし。

| [家族]あの人 | 16:32 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP |
禁煙成功しました!&インフルエンザ予防接種

そういえば、10月1日からたばこが値上がりするってんで、あの人が禁煙する!とか言ってたんですけど…

その後どうなったかといえば、今も禁煙中です。たぶんもう吸わないんじゃないかなー。ばんざーい!これで酒もたばこもやらない健康な男になったわけですなー。健康診断も会社で受けたみたいだけど、たばこの欄に「これからは吸ってないに○したらいいんや〜ふふーん」と、なぜか自慢げでした(笑)

あ、あと、昨日はインフルエンザの予防接種を受けてきたんですが、あの人に言ったら「そんなん、打ってもインフルエンザになることはなるんやろ?あんまり意味なくない?」とか言われました。アンタね…そんなこと言ってたら何をやっても無駄になるじゃんよ。注射打ってたらかからないorかかっても軽い症状で済むから打つのであって…

という話を仕事先でしてたら、パートの先輩が「そうよ〜私もそんなの打ったことないわ〜ガハハ」とか言われました。そ、そうですか。そんなに周りの人に無駄よーとか言われたら昨日の1万近くの出費がむなしくなるので、やめてください(苦笑)

大人は1回で済むからいいんだけど、異様に注射の跡が腫れていて痛いです。卵Mサイズくらいには腫れてます。大丈夫か?注射されるときも痛かったので思わず「イタタタ、タタタタ」と言ったら小春と小夏っちゃんが

「うわー、ママ、泣く?泣くの?」
「私たちはぜーんぜん痛くなかったのに、痛いの〜?」
「大人なのにー」

とからかわれました。そんなもん、痛いもんは痛いわ!!

| [家族]あの人 | 16:22 | comments(4) | - | ↑PAGE TOP |
<< 2/7PAGES >>